なんだかおもしろい

    突然の新作発表!『Fate/Requiem』コミケ95で発売 Fateシリーズ最新作は「聖杯戦争の《その後》を描く」

    1

    TYPE-MOONが誇る人気「Fateシリーズ」最新作となる「Fate/Requiem」が発表され、Twitterトレンドを含めて大いに盛り上がっています。

    「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」…の文字とともに、第1巻の表紙イラストも公開中。6人のキャラクターが描かれていて、サブタイは「星巡る少年」。またTYPE-MOON公式Twitterでは”聖杯戦争の《その後》を描く”と気になる文も…。

    ―――昔、大きな戦争があった。 戦争は終わり、世界は平和になった。 今では誰もが“聖杯”を持ち、運命の示すサーヴァントを召喚する。 ただ一人の少女、宇津見エリセだけがそれを持たない。 少女は、世界で最後に召喚されたサーヴァントの少年と出会う。 だが彼女はまだ、自分の運命を知らない。

    登場キャラクターは、「少年」と「エリセ」。ほかのキャラクターについては発表されていません。

    著者は「ファイヤーガール」や「Fate/Grand Order」のシナリオを手がける星空めておさん、そしてイラストは「ソフィーのアトリエ~不思議な本の錬金術師~」などを手がけるNICOさん、背景口絵は友野るいさんが担当しています。

    「Fate/Requiem」第1巻は、コミックマーケット95にて発売。またAmazonほかでも12月31日に発売を予定しています。

    Fate/Requiem 1巻『星巡る少年』【書籍】
    TYPE-MOONBOOKS
    TYPE-MOONBOOKS
    ¥ 1080

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)