なんだかおもしろい

    宇木敦哉監督『センコロール』10周年記念企画がスタート!テレビ放送や限定Twitterオープンなど

    20190109_203411

    「デジモンアドベンチャー tri.」や「つり珠」などで知られる宇木敦哉さんが監督・脚本・作画を務めた短編アニメ「センコロール」公開10周年記念企画がスタート!「センコロール プロジェクト」として行われます。

    2019年1月15日24時には、TOKYO MXにて「センコロール」が放送決定。また公式で期間限定Twitterがオープンし、「宇木敦也監督によるコメントインタビュー等放送を盛り上げるつぶやき」を行うとのことです。

    「センコロール」は、2009年8月に公開された30分ものアニメーション作品。突如現れた巨大生物を狙う少年・テツの姿を中心に描かれています。映像に関しては宇木敦哉さんが多くを手がけ、音楽はsupercellのryoさん、主題歌をsupercellが担当。またキャストでは、下野紘さん、花澤香菜さん、木村良平さん、森谷里美さんが参加。また作品は文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品アニメーション部門/短編に選ばれています。

    (c)宇木敦哉/アニプレックス

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年01月09日 22:45▼返信
    本編よりもプロモーションビデオの方が出来が良かった,あれか…
    2 おもしろい名無しさん 2019年01月10日 04:52▼返信
    もう公開から10年経ってたのか…続編の発表からでも5年…やっと何か見られるんだろうか…
    そういえばそうでした…センコロ待ち続けた間に物語シリーズはほとんど映像化されちゃったなぁ…w
    3 おもしろい名無しさん 2019年01月10日 19:20▼返信
    ていうか「2」の話って進んでんの??

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)