なんだかおもしろい

    『五等分の花嫁』記念スべき77話にて、次なる高みへ さあ、ここからが本番だ…

    助けてくれー!話がどんどん進展してきて怖さマシマシしてくんぞー!…ということでで。「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。

    『五等分の花嫁』76話、そんなことより姉妹の仲だ! : なんだかおもしろい

    「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。『五等分の花嫁』75話、プレゼント戦争勃発 : なんだかおもしろい「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意し

    『五等分の花嫁』第77話「女の戦」

    みなさん、気づきましたか?今回「五等分の花嫁」は第77話と7が2つも揃うかなり縁起の良さそうな話数なんですけど、サブタイが女の戦なんですよね。女の戦も何も、中野の五つ子ちゃんたちしか登場してないようなもんなので、つまりこれって姉妹同士の戦…ガチで恐ろしいことになりかねません!

    かねてより、高校3年生になったときからずっと不安でした…。だってさ、空気がガチでヤバイ。その中心にいるのは風太郎であり、その風太郎と結ばれるために、彼女たちはがんばっているわけですよ。…そろそろ、ガチの蹴落とし合いがありそうな。

    正直ね、一応弟のいる自分だから思うんですけども、姉妹だからって仲が良いとは限らないんですよね。人によっては仲が悪いって言わず、確執がなんて言われてる始末。あのスモー兄弟とかね。

    元々仲が良いからこそ、こういうとんでもない亀裂が入ることだってあるわけですよ。…ちなみにここの管理人は弟にもう3年くらい会ってないんでよく分かんないです。連絡先知らんし…ね、こうなったらガチ末期なんでみんな気をつけましょうね!

    風太郎、家庭教師を続けることに

    『五等分の花嫁』記念スべき77話_221934

    週刊少年マガジン2019年15号より

    風太郎、中野父から正式に「家庭教師の仕事を再度頼みたい」の言葉をいただきました!そりゃそうだよ…全国模試で全国十位以内に入った上に、五つ子全員の赤点を阻止したんだからね。これでダメだとか言ったらただの親ばかになるところだった!

    さらに報酬は相場の5倍…「家庭教師 時給」で適当にググってみたんですけど、1500~2000円くらいだそうだ。そういや大学生のときに家庭教師やろうかと思って面接受けたことあるけど、そのときは時給1800円だったかな。まあ高校生なんで、高くても1500円と考えたほうがいいかな。…つまりその5倍、7500円ですかーーーーー!

    でも結局のところ5人全員まとめて教えるってこと考えると、なんだろ…増えたって考えていいのか否か…いやまあ塾講師的な存在で時給7500円だと考えれば相当高いか。

    ちなみに中野父、「娘たちには紳士的に接してくれると信じているよ」と風太郎が変なことしないよう圧をかけてるんですが…その紳士的行動が五つ子をカオスな状況に追い込んでるんですよオイ!

    風太郎、モテ期到来

    さて、家庭教師続投問題は解決したということで、再び姉妹による風太郎争奪戦が始まる…。まずは現状を把握しておきましょう。

    一花:フータローと付き合うためならなんでもする…
    ニ乃:フータロー、付き合って!
    三玖:フータローに告白するんだ…
    四葉:上杉さん応援してます!
    五月:ごはんおいしいです

    お姉ちゃんズはもう、ラブ度MAXまで来ちゃってる状態。四葉もまたラブ度はかなり高いはずなんだけども、風太郎のことを応援してるというので立ち位置がちょっと違う。これが今後厄介なことになるんだろうなって…。

    そして、五月ですが…ごはんおいしいってことで、一番風太郎に対して恋心抱いてたりとかそういう感情はなし。意識もしてないんだろうなぁ…。だけど五月には、隠し事があるんですよね。これって…小さなころに風太郎と出会ってたとかなんかなぁ…もしかしたら、もしかしたら風太郎とキスした相手って…いやいやまさか、そんなことは…。

    さて、そんな風太郎との恋愛に一番遠い存在の五月だからなのか、風太郎が五月にこんなことを言ってしまった。

    『五等分の花嫁』記念スべき77話_222700

    モテ期が来た

    さすがに風太郎もそういうの意識するかーーーーーーーー!いやね、それでこそ男!等身大さを感じたよ!人間らしさ感じたよ!好き好きアプローチかけられまくってるのに「いやいや自分のこと好きじゃないですよ」って勘違いだと思ったり、場合によってはそもそも好意にすら気づかない鈍感さんとかいる昨今、さすがに告白を2人(1人は間接的)にされたら、いやでも意識せざるをえない。

    そして風太郎は言った、「相手はあのニ乃と一花だ」と。ここね、テストに出るから要チェックですよー!

    まず誰もが気づくというかその後の話にも出てくるんですけど…三玖の恋心は風太郎には届いていないということ。正しくは四葉と同じで恋を応援するという立場だと思っちゃってる。この原因は一花にあるんだけどもね…。それを知った五月、これは一悶着あるだろって嫌でも考えちゃう。

    まあでもそれは誰もが思うことだと思うんですよ。でもね、自分は違います。ここで注目したいのは、一花よりニ乃のほうが先に名前が出ているということなんですよ。「え?好きって分かった順番じゃないの?」「一花に直接好きって言われたわけじゃないから…」とか思う人いるでしょうが…自分の見解は違います。一番気持ちがいい順番って1,2,3,4,5…だと思うんですよ。2から始まり1…って、気持ち悪くないです?A型ズボラな自分ですら思うんですもん。キッチリした性格の風太郎なら、一花→ニ乃の順番で言うはず。

    でも、ニ乃を先に言ったのはなぜなのだろうか…たぶん無意識で、ニ乃のほうが頭に浮かんだんだと思うんですよ。つまり風太郎はニ乃を意識している!潜在意識のレベルでニ乃を想っているってこった!!!

    ニ乃の春が来たぞ!いやもうとっくの昔に春は来ているんだ!ニ乃ォ!お前マジでがんばれよ!自分、すっげー応援してるからな!風太郎の彼女…いや結婚相手は誰がなんと言おうとニ乃が一番だと思ってるからな!ニ乃!ニ乃おおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

    舞台は修学旅行へ…

    そして舞台は修学旅行、京都へ…五つ子と風太郎にとっては大イベント、将来忘れることのない修学旅行になるでしょう。…ここの管理人は高校時代に修学旅行で北海道へ行ったけどもマジで何したか覚えてないくらい思い入れがないんでアレなんだけども、そういえば中学生のときは東京渋谷へ行っておじいさんに「N○K連れてってやる」って言われて断れなくてオドオドしてたけどガチで怖くなって走って逃げたことあったなぁ。

    さて、修学旅行について五つ子それぞれ何を思っているのだろうか…五月は風太郎への隠し事をしていて、その隠し事に関連付いているのが金髪だったころの風太郎と一緒に写る写真…そしてその写真を五月が落として、それを拾った一花が思うこと…。五月はそのときの衣装を持っているってことは、もしかして…。

    五月は料理を特訓し、それをとっておきの舞台で食べてもらう…つまりは修学旅行時に手作り料理を作るつもりだ。それを聞いた四葉は、三玖を応援する。

    『五等分の花嫁』記念スべき77話_224520

    そして我らの姫・ニ乃は…修学旅行で決着をつけると決意。追いつかれる訳にはいかないと、本気を出してくるはずだ。そりゃそうだ…人生に一度の修学旅行、素晴らしい日にしたいもんね。ここで盛大な告白して付き合えたら、最高じゃん!

    ニ乃の決意のスゴみはすごい感じている…が、悔しいかな…どう考えても五月が修学旅行のキーマンになるとしか思えねェ。さらに五月のことに気づいた一花もそこに絡んできて…そうなると、ニ乃が蚊帳の外扱いしちゃうってこともありえるぞ。…なんか、そうなったら複雑だなぁ…なんて。

    「五等分の花嫁」作者のポリシー

    本編とは関係ないのですが。原作の春場ねぎさんが、Twitterでこんなことを語られていたので紹介。

    「本編では余程のことがなければ着用時の下着は見せないようにしています」「裸は大丈夫なので本当に謎です」…と。リアルな話、あんまり意識してなかったんですけれど確かに言われてみれば下着描写なかったですね…。

    下着とは、重要なファクターだとずっと言い続けているここの管理人なんですけれど、実は「五等分の花嫁」にそこまで求めていなかったりします。というのも、自分でもよく分からんのですが、ラブコメとかえっちぃ作品によっては、そういう描写いる・いらないがはっきりと分かれるわけなんですよ。目にティッシュを当てるか下半身にティッシュ当てるか、みたいなね。例えば9人アイドルのアニメとか5人のガールズバンドとかはそういう目で見れない一方で、某3桁プロなんかそういう目ですごい見ちゃうんですよね。自分でもどっちになるか分かりません。

    で、「五等分の花嫁」に関しては自分はもう母性の塊のような気持ちになって見ていることもあって、下着に関しては全くもって求めていなかったりします。裸もまあ…。だってさ、そういう対象として見れないんだもん。某ショタとか一時期本気でやばかったし、最近だとパラレってるヤンマガのとかすごいヤバイんだけども、これはねそういう見方できない。

    …ホントごめんね、こんなクソッタレみたいなこと書いちゃって。でもどこかで書かないとストレス溜まっちゃうのでね。

    ああ、たまらん…。やはりニ乃と三玖は最高ですな…。

    五等分の花嫁(8) (週刊少年マガジンコミックス)
    五等分の花嫁(8) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
    五等分の花嫁 1~8
    春場ねぎ
    講談社

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年03月15日 21:39▼返信
    3は絶対臭いゾ

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)