なんだかおもしろい

    「つぐもも」「からかい上手の(元)高木さん」新刊が人気!3月3週目のコミックランキング

    3

    3月10日~3月16日にかけてKindleで発売されたコミックスより、当サイトで売れ筋の良かった作品をランキングにしました。

    価格や割引率などは記事作成時のもので、Kindle本の価格は随時変更されています。購入の前には必ず確認をお願いします。

    コミックランキング(新刊のみ)

    人気売れ筋コミックランキング(新刊のみ)
    順位 コミックタイトル
    1 つぐもも : 23 (アクションコミックス)
    2 からかい上手の(元)高木さん(5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
    3 金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(5) (週刊少年マガジンコミックス)
    4 ノブナガ先生の幼な妻 : 4 (アクションコミックス)
    5 川柳少女(8) (週刊少年マガジンコミックス)
    6 超可動ガールズ : 2 (アクションコミックス)
    7 踏切時間 : 5 (アクションコミックス)
    8 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ 6巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)
    9 未熟なふたりでございますが(3) (コミックDAYSコミックス)
    10 ちはやふる(41) (BE・LOVEコミックス)

    新刊では、TVアニメ第2期を控える「つぐもも」23巻が1番人気。新刊発売と同時にセールも開催されていて、こちら対象の作品も人気でした(3月25日まで)。ほか、アニメ第2期決定作品のスピンオフ「からかい上手の(元)高木さん」5巻に、こちらも人気作スピンオフ「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」5巻が入っていました。

    4位以下では、「ノブナガ先生の幼な妻」4巻や「川柳少女」8巻、「超可動ガールズ」2巻など、これからTVアニメ放送を控える作品が、人気高かった印象です。

    管理人オススメ

    ノブナガ先生の幼な妻 : 4 (アクションコミックス)
    ノブナガ先生の幼な妻 : 4 (アクションコミックス)
    紺野あずれ
    戦国時代から14歳の姫が子作りをしにやってきた!? "ある日突然、自分のことを大好きな女の子が現れる"そんなギャルゲー展開を夢見続けていた中学教師・信永。彼の元に現れたのは、自分の妻を自称する14歳の少女・帰蝶。彼女は戦国時代からやってきたらしく、信永=織田信長と勘違いし、子づくりを迫るが…!?14歳=手を出したら一発アウト!!ギャルゲ脳な教師と戦国脳な姫が巻き起こす、年の差ラブコメ!TVアニメ化決定!2019年4月放送開始!

    「こえでおしごと!」から「私立はかない学園」まで、ホントどうしてこんな(主人公に降り注ぐ)理不尽めいた作品を生み出し続けるのか…と毎回思うのですが、それがどうも癖になっちゃう紺野あずれさんの最新作にして、TVアニメが2019年4月からスタートする「ノブナガ先生の幼な妻」第4巻。2019年3月17日の時点で1巻が0円となっているので、まだ読んだことないって人は是非ともチェックを。

    ちなみに「ノブナガ先生の幼な妻」の面白いところは、割と全員「ああ、どうしようもない」感があること。こうなんというか…救いようがないというか、なるべくしてこうなってしまった感満載。それを楽しむのがこの作品です。…ここまで追い込まれているのに、まだ何も事が起きてないのは奇跡に近い。

    先週のコミック売れ筋ランキング

    「異世界居酒屋「のぶ」」「ソウナンですか?」が大人気!3月2週目のコミック売れ筋ランキング : なんだかおもしろい

    3月3日~3月9日にかけてKindleで発売されたコミックスより、当サイトで売れ筋の良かった作品をランキングにしました。

    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事