なんだかおもしろい

    映画館のTOHOシネマズ、6月より映画鑑賞料金値上げ 一般やファーストデイなど100円増し

    東宝邦画系のチェーン映画館のTOHOシネマズが映画鑑賞料金を値上げすることを発表し、Twitterを中心に話題になっています。公式サイトでは「映画鑑賞料金 改定のお知らせ」を発表しており、2019年6月1日より改正料金が発表されています。

    TOHOシネマズといえば、日本各地に劇場を持つ一大映画館。アニメ関連の放映はもちろん、舞台挨拶なども数多く行われています。

    公式発表によると、TOHOシネマズ名の全国66拠点を対象に、一般の現行料金が1800円から1900円、シニアが1100円から1200円、ファーストデイが1100円から1200円、レディースデイが1100円から1200円、TOHOシネマズデイが1100円から1200円など、基本的には料金が100円上乗せされる形に。夫婦50割引(2人で)は200円上乗せの2400円となります。

    大学・高校・中学・小学生、幼児、レイトショーの鑑賞料金及び12月1日「映画の日」については、料金改定は成しとのことです。

    公式によると、改定の理由は「アルバイト人件費を中心とした運営コストの上昇や各種設備投資への負担増により、企業努力だけではこれらの吸収は極めて困難であると判断」したとのことです。

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年03月19日 00:17▼返信
    仕方ないんだろうなぁ…とは言え悪循環だな

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)