なんだかおもしろい

    【超朗報】五等分の花嫁、第78話であの子の行動が凄まじすぎて完全ノックアウトしてしまった件について語りたい

    ありがとうございますありがとうございますありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとう…「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。

    『五等分の花嫁』記念スべき77話にて、次なる高みへ さあ、ここからが本番だ… : なんだかおもしろい

    助けてくれー!話がどんどん進展してきて怖さマシマシしてくんぞー!…ということでで。「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。『五等分の花嫁』76話、そんなことより姉妹の仲だ! : なんだかおもしろい

    『五等分の花嫁』第78話「シスターズウォー一回戦」

    平和を愛するここの管理人。ピースな世界にピースしたい、ラルクの名曲はPieces、ピーしてピーしてもうピーだよあーーーーーーーーーーーーーーー!…そうです、平和を愛するここの管理人が、サブタイ「シスターズウォー一回戦」であるにも関わらずこんなに興奮しているかというと…平和なんてくそくらえっていう気持ちに振り切ってしまったってこと!やべェよマジでやべェ!

    もうね、興奮しっぱなしですよ。どれくらい興奮したかっていうと、2019年3月20日0時に読んで「ヤバイ」ってLINEしたくらい。それくらい、今回は個人的に神回と言える。ここ2~3話に1話は神回みたいなこと言ってるような気がするかもだけど、マジで今回は神回ね。先に言っちゃうけども、「五等分の花嫁」第78話はニ乃がマジでやってくれたよホントアカンあの子最高だわ…。

    ここまでを振り返る

    さて、まずは前回までの中野五つ子ちゃんたちの気持ちをまとめてみました。管理人の予想なんで間違ってるかもですが…

    一花:フータローと付き合うためならなんでもする…
    ニ乃:フータロー、付き合って!
    三玖:フータローに告白するんだ…
    四葉:上杉さん応援してます!
    五月:ごはんおいしいです

    病み、勢い、純粋、応援、大食漢。これから京都への修学旅行…一花はどんな手を使ってくるのだろうか不安。ここの管理人が好きすぎてそろそろ理性吹っ飛びそうなんですけどニ乃はマジで突撃ラブハートしてくれるでしょう!三玖はまだ勇気が足りない…が、溜めに溜めて愛の告白をしてくれるはず。四葉はもうこれ一番立場がややこしくホント見てて可愛そうになる。五月はアレだ、京都のおいしいラーメン屋行ってレビューすんでしょ?京都駅近くの朝からやってるラーメン屋行くんでしょ?

    1
    2

    新福菜館と第一旭両方行くんでしょ!?五月のことだから絶対行くでしょこれ!ちなみに新福菜館の焼き飯は超絶品ね。

    …って違う違う。京都と言えば天天有…じゃなくて、京都のおいしいラーメン屋の話は置いといて…全員が全員、風太郎と京都の修学旅行で大きく絡むことは確定。それぞれの想いが溢れていて、人生かけてる感ある。五月は隠してる新事実があるだろうし、四葉なんて死ぬ気で風太郎を応援しそうだもん。お姉ちゃんたちは風太郎まっしぐらだけども。

    修羅場勃発へ

    20190320_215250

    週刊少年マガジン2019年16号より

    さて、修学旅行でどんな修羅場が待ち受けているのか…と不安になってた前回なんですけども、その不安はちょっと遅かったかなー…修学旅行行くまでの班決めが修羅場中の修羅場だった!というのもですね、班は5人までということ。風太郎1人と五つ子で6人にはできない。誰か1人だけハミゴになっちゃうわけですよ。

    あんまこういうこと言うとアレなんだけど班決めで恋愛絡みで班決めするといろいろ面倒なことになるぞ…と言いたいところなのですが、五つ子と風太郎以外はマジで部外者みたいな空気になってる(ようにここの管理人は感じてる)ので、班決めでもう修羅場ですよ。早い早い早い…。

    果たして誰が1人削られるのだろうか…誰がハミゴになってしまうのだろうか…と、不安で不安で仕方なかったのですが、自分は考えが甘かった。料理にハチミツをぶちまけるのがアマチャンすぎるくれェ、甘かった。

    一花、手を打つ

    20190320_215926

    お姉ちゃん、怖すぎる

    一花、四葉と風太郎の3人で班を作ろうと四葉に言う。そうか…これ別に班は5人じゃなくていいのか。

    …これはもう、恐ろしいとしか言えない。一花のライバルとなりうるのはニ乃と三玖。四葉もまたライバルになりえる可能性はあるものの、四葉はお人好しだから、その性格を利用すれば班が出来る可能性がある。さらに言うと、京都へ行ってからうまいこと言いくるめて風太郎と二人っきりという状況を作り出せるということか。怖すぎるわ!

    一花の手に、さすがに戦慄が走った。というのも、少し前まで自分の気持ちに正直になれなくてモヤモヤして泣いていたのに、今じゃ何をしでかすか分からない存在になってしまった。何が怖いかって、泣いていたときに優しく接してくれたあの四葉を、自分の私利私欲で思いっきり利用しているということだ!

    これ、リアルな話なんですけど読者どう思うのかな…?ガチでサイテーと思う人も出てくるでしょう。でも自分みたいに、「容赦ない姿にちょっと感動を覚える」って人も、いそうっちゃいそう。

    ついに動く、我らがニ乃様が…

    先に言うと、一花の作戦は失敗に終わる。というのも、四葉の献身的な気持ちが高まりすぎて、自分を除く5人で一緒に班になればいいんじゃないかと言う。

    これ言ったあとの四葉の「何か問題ありますか?」という言葉…辛すぎる。四葉がどれだけ苦しんでいるのか分かってんのかオイ!って、ちょっと一花に言いたくなる気持ちはある。だけどまあ…アレだ、風太郎は四葉の行動に疑問を持っている。もしかしたら、風太郎は今一番四葉のことを思っているのかもしれない。

    …そんなことを思っていたところ、ニ乃が動き出しました。たとえばこんなのどうかしら…

    私とフー君が二人っきりの班を組むの

    好きな人と回る

    あんたに拒否権はないから

    マジかよオイ!

    ズッキュン来ました。いやそんな生易しい言葉で表現したらダメですね…口から入り食道通って胃袋でぐるぐる回って小腸大腸を駆け巡ったらまた胃袋食道まで戻ってきて次は肺に入ってそして口からこれはヤバイ…❤出ちゃったよ。

    もうね、泣いていいですか…?こんな素敵なニ乃が見れて、自分幸せものでいいですか…?

    ニ乃のすごさを紐解く

    20190320_221601

    ポ○モンはきゅうしょに当たると1.5倍くらいダメージ多いんでしたっけ?自分の中でニ乃はきりさく並のきゅうしょ率なんですけども、今回のはきゅうしょを超えたきゅうしょ、きゅうきゅうきゅうしょしょしょっしょ!!!

    まず私とフー君が二人っきりの班を組むのという言葉。もうこれはデートするという気持ちを全く隠していないわけなんですけども、ここで注目スべき言葉はフー君。実はここまで親しみがあったんだと、五つ子たちに知らしめたわけですよ。

    さらに好きな人と回るという言葉…もしかしたら聞き間違い?というちょっとした可能性を完全に否定する言葉。ハッキリと「好きな人」って言ったからね。これ聞かされて気づかないバカはいないだろ。

    そして最後にあんたに拒否権はないから。この言葉だけ聞くと少しでも上の立場であることを分からせる言葉なんですけど…重要なのはこの言葉を、顔真っ赤にして言ってることね。この言葉とともに恥ずかしさをプラスすることで、愛という重みが加わり、まさに拒否させないそして!ほかの五つ子にもガチさをアピールできる。一花も三玖も言葉が出せねェっての!

    20190320_221540

    …とまあ頭悪いなりに分析したわけなんですけど、そんな理論的なことはどうでもいいんです。2ページかけてニ乃が話した言葉を見て読んで気持ち止められますかって話なんですよ。マジでさ、これホントアカンっての。ガチでさ…本気で苦しいよ。こんな言葉を聞かされてさ、苦しいよ。幸せがとめどなく溢れ出てしまって、もうヤバイよ。どうしてくれんだこの気持ちはァ!…

    あー、自分の人生ってなんだろうなぁ…。

    結局どうなった?

    シスターズウォー一回戦…班決めの結果は、風太郎がまさかの男子と班を組んだことで、まさかまさかの五つ子で班になってしまった。まあこれが高校の修学旅行のあるべき姿だと思うんですけどね!

    ハッキリ言って、妹戦争勃発したものの不発みたいな感じで終了。現在は冷戦状態だけども、いつ第二次勃発するかは分からない。ただ、今回の件で二乃が妹たちにハッキリと自分の意見を突き通したということが、後々響いてくるんだろうなぁと思います。特に三玖は、かなり複雑だろうなぁ…一花は一花で、本気出してくるだろうし。四葉はこの空気耐えられなさそうだし。五月はアレだ…京極かねよのきんし丼おいしいから食べてきたらいいんじゃないかな?

    1
    2

    きんし丼食べたい…じゃなくて、二乃食べたい…じゃなくて、二乃の今後を「なんだかおもしろい」で全力で応援していきますのでみなさんも是非とも二乃を応援していきましょう!もう、一夫多妻制求むなんて甘っちょろいことは言いません!二乃!お前こそが最強のヒロインだ!

    五等分の花嫁(8) (週刊少年マガジンコミックス)
    五等分の花嫁(8) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
    五等分の花嫁 1~8
    春場ねぎ
    講談社

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年03月20日 23:10▼返信
    京都に社員旅行に行く俺にはタイムリーな話題ですね
    参考にさせていただきます
    2 おもしろい名無しさん 2019年03月21日 01:03▼返信
    漫画の感想見に来たらグルメ情報までゲットwwありがとう。二乃かわいすぎ1人で作品に爆発力を与えているw
    一花は最近紐やら女の嫌なとこ全開でこれ読者層的にも人気最下位だろどう盛り返すのやら。
    3 おもしろい名無しさん 2019年03月21日 11:42▼返信
    今年京都に行くので紹介された店に行ってみますw
    4 おもしろい名無しさん 2019年03月21日 23:57▼返信
    健気に料理の腕磨きしてる三玖に対して、一花と二乃の肉食ぶりが露骨すぎる・・・四葉にしてみたら、もう一と二をブロックしてでも三推しせざるを得ない状況。早まったな二乃!

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)