なんだかおもしろい

      『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公開は2020年1月10日!外伝が9月に2週間限定で公開

      20190419_140134

      完全新作「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が、2020年1月10日に公開。キービジュアルや特報映像などが公開されました。

      1

      「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」では、戦争終結から数年が経ったある日、大切な人への想いを抱えながら、その人がいない、この世界で生きいこうとしていたヴァイオレット・エヴァーガーデンが、一通の手紙を見つける…。

      そして、監督の石立太一さんのコメントも公開。「見てくださった方が満足していただける作品に。そして、ヴァイオレットが幸せになれる物語に。そう思いながら、日々制作させて頂いております。」「ヴァイオレットが書く手紙のように、本当に真っすぐで、美しい。そんな作品でありたいと思います。」、そして「2020年1月少し先ではありますが、どうか楽しみにお待ち下さい。」とコメントをされています。

      さらに、ヴァイオレットのもうひとつの物語となる「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝~永遠と自動手記人形~」が、2019年9月6日から9月19日にかけ、2週間限定で上映されることも決定しています。

      ストーリー

      ――あいしてるってなんですか? かつて自分に愛を教え、 与えようとしてくれた、大切な人。 会いたくても会えない。 永遠に。 手を離してしまった、大切な大切なあの人。代筆業に従事する彼女の名は、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。 人々に深い、深い傷を負わせた戦争が終結して数年が経った。世界が少しずつ平穏を取り戻し、新しい技術の開発によって生活は変わり、人々が前を向いて進んでいこうとしているとき。ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、大切な人への想いを抱えながら、その人がいない、この世界で生きいこうとしていた。 そんなある日、一通の手紙が見つかる……。

      「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」スタッフ&キャスト

      スタッフ

      原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁佳奈(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
      監督:石立太一
      脚本:吉田玲子
      キャラクターデザイン・総作画監督:高瀬亜貴子
      世界観設定:鈴木貴昭
      美術監督:渡邊美希子
      3D美術:鵜ノ口穣二
      色彩設計:米田侑加
      小物設定:高橋博行
      撮影監督:船本孝平
      3D監督:山本倫
      音響監督:鶴岡陽太
      音楽:Evan Call
      アニメーション制作:京都アニメーション
      製作:ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
      配給:松竹

      キャスト

      ヴァイオレット・エヴァーガーデン:石川由依
      ギルベルト・ブーゲンビリア:浪川大輔

      (c)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      話題のニュース
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2019年04月19日 15:08▼返信
      ここまで涙腺崩壊した作品は今まで無かったな
      話によっては嗚咽しながら見てたわ
      2 おもしろい名無しさん 2019年04月19日 16:59▼返信
      ヴァイオレットさらに大人っぽくなったなぁ
      アニメ10話は本当にヤバかった、良い意味で。
      3 おもしろい名無しさん 2019年04月20日 23:54▼返信
      10話で終わってれば名作だった

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)