なんだかおもしろい

    『五等分の花嫁』第88話、これほどまでに儚く尊く残酷で心苦しくていいのでしょうか?

    あかん、今回はあかん…「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。

    『五等分の花嫁』第87話、知られざる過去に、思いを巡らせすぎてしまって結構ヤバイ : なんだかおもしろい

    あかん、今回はあかん…「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。『五等分の花嫁』第86話の衝撃が大きすぎて頭が痛い。叫びすぎて喉が痛い。どうして… : なんだかおもしろいあかん、今回はあかん…「五

    『五等分の花嫁』第88話「私とある男子」

    可愛い。とんでもなく週刊少年マガジン2019年27号の表紙可愛い。

    写真 2019-06-05 20 56 46

    正直とんでもなく可愛い。

    写真 2019-06-05 20 56 54

    ニ乃ヤバすぎません!?

    あの強気な強気なあのニ乃がですよ、このメンバーの中で一番おしとやかな雰囲気出してるんですよ。ギャップ萌えという用語がずいぶんと昔からありつつも、ここの管理人は思ってました「ギャップも何もそれが本質だろ!ギャップに萌えるんじゃない本質に萌えるんだ!」みたいなこと思ってたわけですよ。…んなもん関係ねェよギャップとか本質とか関係ねェニ乃が可愛いただそれだけでよくないですかニ乃可愛すぎませんかどうしてこんなに可愛いんですか!?

    ハァハァ…ハァハァ…クソッタレなほどに可愛すぎるニ乃…と、マガジン表紙でこんなにも癒やしてくれるとはテンション上げさせてくれるとはニ乃可愛すぎるとは!!!!!…ふぅ、このあたりで落ち着きましょう。第88話は嫌な予感しかしねェからここで癒やされておかないと…

    風太郎と京都観光してた女の子は…

    20190605_211042

    四葉。風太郎が持っていた写真の子…それは四葉だったのです。納得の四葉…な一方で、今までの四葉の行動を考えるとこの事実は認めたくない部分もある。四葉の自分を犠牲にしてでも周りの幸せを考えるこの性格は、ここからついてしまったんじゃないだろうか…。

    自分は、風太郎とニ乃は結婚してほしいとすごい願ってる。願ってるんだけどみんなに幸せになってもらいたいのです。これはニ乃が一番願ってることなんですけれど、この願いを叶えるときに最も障害になりそうなのが、四葉になりそうだっていうのは…。

    20190605_211416

    週刊少年マガジン2019年27号「五等分の花嫁」第88話より

    京都で出会った風太郎と四葉。四葉が気になって声をかけた子とともに、日中から夜遅くまで一緒に京都の歴史ある場所をひたすら楽しむ。

    そのときに語った言葉…風太郎は貧乏だけど、四葉もまた、中野家も今みたいな裕福ではなく、お母さん1人で働いて生活していたときもある。そして勉強して賢くなっていい会社入ってお母さんを楽にさせてあげる、そうすれば自分がいることに意味ができるって思ったらしい。だって今、自分がいなかったらもっとお母さんは楽だったのに…

    子供にしてこの発想は、あまりにも残酷に感じてしまったのは自分だけだろうか。こんなこと考えなくてもいい年なのに、こんな大人なこと考えていたなんて…。そんな四葉を見て風太郎は大人だと言ったけども、自分はもっと子供らしくいてほしかった。

    2人の出会いは急展開へ…

    この2人はすごいいい出会いができた。たぶんだけど、四葉はここで初恋をしたと思う。四葉は母のため、風太郎は妹のためがんばろうと、意気投合して、そしてこのままいい関係に…ならないのがこの残酷な世界!

    20190605_212233

    見てしまった…

    姉妹に男の子のことを語るくらい、すごくいい時間を過ごした四葉だけど、その終わり…別れたあとに訪れた衝撃の事実。風太郎は自分ではない同じ顔の人と仲良くしてた…。

    風太郎は知らなかった。京都で出会った子が五つ子ってことに。風太郎は今でも見分けがつかないっていうのに、髪型も全く同じの姉妹で、かつ五つ子だなんて知られてない状況で…風太郎は気づかないよなぁ。これはもう、運命のいたずらとしか言いようがない。

    そして運命のいたずらは続く。このときに風太郎としゃべっていた子は、一花。今の一花が風太郎のことを好きになったきっかけでもある。なんて残酷…。でも、何が残酷かって四葉と一緒に風太郎を目撃したのが、ニ乃ってことかな。

    このときのニ乃は、ただ「四葉と一緒に遊んでた男の子」という認識しかなかった。たぶん印象も全くないでしょう。それなのに、現時点で誰よりも風太郎のことが好きで、一番全力を出すことになるなんて…。そして風太郎を意識するきっかけになったのが、京都で四葉と一緒に撮影したときの金髪のときの写真…を見たとき。

    20190605_213218

    「五等分の花嫁」第2巻、第14話より

    ニ乃は金髪ショタ風太郎を見たときに「めっちゃタイプかも!」と語った。見るの2度目なのに。それくらい、四葉と一緒に目撃したときの印象は残ってなかったはず。それが実はめっちゃタイプだったとは。そしてそこから風太郎にぞっこんラブしちゃうなんて。

    でも、もしかしたら一花と仲良くしてる男の子がどこか頭の中にあって、羨ましいって思った結果理想の男の子として刷り込んだ…なんて、いろいろ考えてしまいますね。…いやぁマジでどうしてこう複雑になってんの!

    その後四葉は…

    たぶん、いや間違いなく、自分が五つ子であることを嫌になった瞬間。普通の兄弟姉妹は互いに嫌いに思うことはある。五つ子だって、そう思うことあるよ。四葉は今回、それを強く思ったはず。だから今回のことがきっかけで、今のリボン姿となったのか…。これでもう見間違われることはないと思ったし、ほかの姉妹より自分が勝ってるって思ったのか。

    20190605_214149

    勝ってるんだよ 私はもう皆と同じ場所にいない そっくりなんかじゃない

    この四葉の言葉を聞いて気づいた。この姉妹で一番ヤバイ…そして一番幸せにならなきゃダメなのが四葉だって。…なんとかなりませんかねぇ。

    お母さんに、自分は姉妹とは違うことを全力でアピール。そっくりじゃないって言ってほしかった。しかし現実は残酷…お母さんからその言葉は出ず、「あなたたちは一人一人特別」そして「大切なのはどこにいるかではなく五人でいることです」と語った。

    お母さんとしてはすごくいい言葉。これ以上ない正論であるし、100人中99人が「すごくいいお母さん」だと思ったはず。でも1人…四葉は、その言葉はいらなかった。違うって言ってほしかった…。

    そしてお母さんはいなくなった…って、ちょっと待ってください残酷すぎませんか!?

    信じられない壮絶な過去…

    壮絶。誰が何と言おうとも、自分は壮絶でありとんでもなく残酷だと感じてしまった。四葉が風太郎と出会ったことで、四葉は風太郎のために変化して、そしてその変化に感じた五月を含め姉妹も変化して・;・・中学になると、姉妹は今と同じ髪型になった。たぶんこれ、四葉の変化があったからこそ。お母さんがいなくなったことも、今の父親?に引き取られたことも、変化するきっかけになったとは思うけども…。

    「五等分の花嫁」史上、最も残酷な回だと思った。田舎出身だーもう小学校存在しねェって自虐ネタ言ってる自分が恥ずかしい…本当に残酷なのは、こういうことだと思うんですよ。もう信じられない…。

    そしてこんなものを見てしまうと、素直に「ニ乃幸せになってくれ」って言葉にしづらいよ。四葉幸せにならんとどうしようもないよ。助けて…助けてよ…誰かマジで、なんとかしてくれよ…。

    五等分の花嫁(9) (週刊少年マガジンコミックス)
    五等分の花嫁(9) (週刊少年マガジンコミックス)
    春場ねぎ
    五等分の花嫁 1~
    春場ねぎ
    講談社

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年06月05日 22:14▼返信
    四葉ちゃん・・・
    2 おもしろい名無しさん 2019年06月05日 23:24▼返信
    いつも読ませてもらっています
    初めてコメントします


    みんな幸せになってくれ…
    3 おもしろい名無しさん 2019年06月05日 23:42▼返信
    上3人は京都編で、それぞれなりの気持ちの区切りをつけた
    四葉はここにきて核爆弾級の伏線回収をするも、重すぎて最後に笑うイメージが全くない
    ここは「私なんかが幸せになっていいんでしょうか」と迷いつつ五月が油揚げをかっさらう展開かな
    4 おもしろい名無しさん 2019年06月07日 01:45▼返信
    四葉だけ追試を落としたのもこのあたりの事情が絡むのかな

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)