なんだかおもしろい

    TVアニメ化がされた『ヤング ブラック・ジャック』完結へ 連載は7年半

    TVアニメ化もされた漫画「ヤング ブラック・ジャック」が完結。6月11日に発売されたヤングチャンピオン13号(秋田書店)にて最終回が掲載されています。

    「ヤング ブラック・ジャック」は、手塚治虫さんが描く「ブラック・ジャック」の主人公、ブラック・ジャックこと間黒男の1960年医学部時代を描いた、知られざる過去を描いた作品。脚本は田畑由秋さん、漫画は大熊ゆうごさんが担当。2011年よりヤングチャンピオンにて連載がスタートしました。

    2015年には手塚プロダクション制作でTVアニメ化がされていて、若き日のブラック・ジャック役を梅原裕一郎さんが担当しています。

    7年半もの連載に幕を閉じる「ヤング ブラック・ジャック」。現在第15巻まで発売されていて、最終第16巻は8月20日に発売。8月20日にはイラスト集の発売も決定しています。

    ヤング ブラック・ジャック 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)
    ヤング ブラック・ジャック 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)
    大熊ゆうご,田畑由秋,手塚治虫

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)