なんだかおもしろい

      バキ外伝『リベンジトーキョー』柳龍光という男が、価値観を狂わせた

      「バキ」シリーズより最凶死刑囚たちの今後を描いた「REVENGE TOKYO(リベンジトーキョー)」シリーズのラストが、週刊少年チャンピオン2019年30号にて掲載されました。ということで、再び感想レビュー書きたいと思います。死刑囚5人のその後を描いたシリーズよりドリアン編ほか思ったことについては下の記事でちょっとレビューしてます。

      バキ外伝『リベンジトーキョー』から見る死刑囚たちの今後と願望 : なんだかおもしろい

      今年の冬、ドリアンの冬。…はい、ということで、今週発売の週刊少年チャンピオンにて、バキシリーズの番外編「リベンジトーキョー」が掲載。TVアニメとしても放送された「バキ」より、死刑囚5人のその後を描いたシリーズよりドリアン編が掲載されました。

      お前生きてたのかッッ

      バキ外伝『リベンジトーキョー』_205610

      さて…ドリアン、ドイル、シコルスキー、スペックと描かれてきたリベンジトーキョー。元々は「新装版 バキ」より13巻~17巻に特別掲載された描き下ろし作品なので、ストーリーは知ってたんですけど…言わせてください。柳生きとったんかワレェ!

      バキ外伝『リベンジトーキョー』_205744

      「新装版 バキ」17話より

      柳龍光という男…死刑囚5人の中で唯一の日本人にして、空道の使い手。その技量は、連載当時「最強」と言われていたあの渋川先生に匹敵するとして、「あれ?もしかしてとんでもなく強くね?」なキャラでした。

      柳の化物具合をより感じたのが、バキ&渋川先生のタッグとの戦い。2人いても物怖じしないくらい対抗していて、さらにはバキを気絶させ完全勝利した。幼年編以外、親族以外で完全敗北したのって、初めてじゃね?と思った。まあ不意打ちかつ一撃必殺の真空技をまともに食らってしまえば対処なんて使用がないです。ひっちゅうじょうたいのじわれみたいなもの。

      そんな柳ですが、範馬勇次郎に強烈すぎる一撃を受けて、顔が粉砕してしまったんですよ。このあと登場しなかったので「あ…殺されたかもしれん…」と思ったのですが、今回生存確認完了。

      バキ外伝『リベンジトーキョー』_210423

      顔面には透明アクリルの皮膚をつけて、片腕はフック船長みたいになって、さらにぼけ~~~っとして意識あるのかよく分からん状態。覇気のあった男が、こんなにも残念な姿になってしまうのは非常に見ていられない。

      …だけどリベンジトーキョー。この柳、意識しっかりしているかは不明なんですが、警官を惨殺して脱獄して終了。まだまだ強さは健在というところをアピールして終わりました。脱獄って、相当やばい話な気がするんですけれど、今後登場するのか否か…それは板垣先生のやる気によるか…。

      …てか、一度脱獄されてるんだから前と同じ透明強化ガラスの折にまた入れちゃだめでしょ…。脳みそ壊されてるかもって油断しすぎですよ…。

      柳の存在によって狂わされる価値観

      バキ外伝『リベンジトーキョー』_211031

      これは自分が中学生~高校生の話になるんですが…。当時ここの管理人は、バキに対してキャラクターランク付けするのが大好きでした。当時のことなんであんましっかり覚えてないんですが、勇次郎はSS、バキとジャックハンマーはS、渋川先生はA+、愚地克己はAー、猪狩完至はB、ローランド・イスタスはC…みたいな。

      で、死刑囚についてもつけてたんですよ。ドリアン、スペック、ドイルはA、シコルスキーはAー、そして柳はA+と評価つけました。渋川先生と互角、バキを倒した、など実績は十分あったので…。

      そんな柳ブランドの価値が高い状態のまま、バキに敗北したときに少し下がったと感じつつもまだまだ魅力的だった柳ですが、ここからとんでもない事態になります。ええ…本部以蔵の乱です。

      バキ外伝『リベンジトーキョー』_211920

      「新装版 バキ」11巻より

      何いってんの?

      当時ホントに思ってました。何いってんのこのオッサンって。もっというと「さっさとやられろ」とまで思ってました。何故なら自分の中で本部の評価はCだったので。いやいや雑魚でしょ?と。相撲さんの小指折ろうとしてボコボコにされたくせに何調子乗っちゃってんの?って。

      そんな彼ですが、結果柳をボッコボコにします。武器を駆使しまくります。ジャングルジムですら武器にしちゃってます。というか柳、何もさせてもらってないです。

      そして本部は柳について、技量は遥か上なのに遅れを取るのは鎖鎌のせいだ、毒手に頼ってるから技を曇らせるって…。いや、それも柳の技でしょ!?と暗記使いなんだから…と思いっきり叫びたいところなんですけど、本部があまりに圧倒的すぎるもんだから、何も言い返せない。強いは正義なんすよ。

      地下トーナメント1回戦でお相撲さんにボロ負けした男にボロ負けした柳…このときは本当にショックでした。柳とは何だったのか…本部とは何だったのか…と。

      そんな本部は、宮本武蔵登場の際に大活躍したのは記憶に新しいです。もはやその実力は、格付けするならA+の域に入っていると言わざるを得ない。

      そして今、野見宿禰が登場するお相撲編。かつて本部をボッコボコにした金竜山が、古代相撲最強の二代目野見宿禰とともに、戦いに参戦してきます。…そして強さについて、そもそも本部が弱いんじゃなくて金竜山がすっごく強かったと考えるべきだったッッ!と思っております。

      …ということはですよ。金竜山と互角の戦いを繰り広げた猪狩完至はすげェ…つまりプロレスは強いんです!「一番すげーのはプロレスなんだよ」中邑真輔登場フラグきたなこれ!

      バキ道 3 (少年チャンピオン・コミックス)
      バキ道 3 (少年チャンピオン・コミックス)
      板垣恵介

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      話題のニュース
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2019年06月27日 22:16▼返信
      もう何を基準にすれば良いんだw
      2 おもしろい名無しさん 2019年06月27日 22:45▼返信
      >ジャックハンマーはS
      ……
      3 おもしろい名無しさん 2019年06月27日 23:17▼返信
      プロレスラーは強いという幻想は捨てましょうや
      4 おもしろい名無しさん 2019年06月28日 13:57▼返信
      となりのページで柳祭り開かれてたね
      5 おもしろい名無しさん 2019年06月28日 22:38▼返信
      本部以蔵の乱w
      6 おもしろい名無しさん 2019年07月01日 18:31▼返信
      本部以蔵の乱ww
      いやまぁ確かに当時はそう思ってましたが

      初登場した時はめちゃんこ強そうだったんだけどなぁ

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)