なんだかおもしろい

    大友克洋監督最新作『ORBITAL ERA』制作&名作『AKIRA』原作6巻まで準拠の新アニメプロジェクトと2大発表

    1

    「AKIRA」「スチームボーイ」で知られる大友克洋監督の最新作、長編アニメーション「ORBITAL ERA(オービタルエラ)」の制作が発表されmさいた。原案・脚本・デザインワーク・監督を大友克洋さんが手がけ、アニメーション制作をサンライズが担当します。

    発表は現地時間7月4日にアメリカ・ロサンゼルスで開催された「Anime Expo 2019」にて、大友克洋さん出席の元発表。「ORBITAL ERA」の製作のほか、「AKIRA」の新アニメプロジェクトが進行中であることも発表に。

    「AKIRA」といえば、週刊ヤングマガジン(講談社)にて1982~1990年にかけて連載された、近未来SFアクション漫画で、1988年にアニメーション映画として発表。世界的にも大ヒットした映画作品ですが、こちらは原作とは違う結末となっています。

    「AKIRA」新アニメーションプロジェクトでは、原作1〜6巻の展開に準拠で、前のアニメでは描かれていない展開なども盛り込んだ、完全版としての作品となります。

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)