なんだかおもしろい

    WIT STUDIO新作TVアニメ『GREAT PRETENDER』フジテレビで2020年放送開始 キャラデザ・貞本義行さんら参加

    1

    2020年にフジテレビ「+Ultra」枠にて放送される新作アニメ「GREAT PRETENDER」が発表されました。アニメ制作は「進撃の巨人」で知られるWIT STUDIO、監督を「君に届け」を手がけた鏑木ひろさん、キャラクターデザインを「エヴァンゲリオン」などの貞本義行さん、脚本を映画「ALWAYS 三丁目の夕日」で知られる古沢良太さんが担当します。

    現地時間7月6日(土)にて、アメリカ・ロサンゼルスで開催「Anime Expo 2019」のパネル「World Premiere of FUJI TV’s hottest series in“+Ultra”block」にて発表。

    公式サイトでは各種スタッフによるコメントが掲載。鏑木ひろさんは「日常的に騙し騙されてる(?)紳士淑女の皆様、おまんたせ致しました。脚本担当の古沢氏が作り上げた『信用詐欺』を題材にしたアニメ作品で御座います!世界を股にかける、懐かしくも新しい世界観。まあまあ...いや、相当の自信作です。珈琲でも飲みながら、出来上がりをお待ち下さい」とコメント。また貞本義行さんは「個人的には大好きなテイストの作品でもあるのでチャレンジの多い作業も楽しく、いままで関わってきたどの作品とも毛色の異なった作品となりました。あとは皆様に画面の前で楽しんでいただければと思います」とコメントをされています。

    そして古沢良太さんは「私の初めてのオリジナルアニメーションです。アニメばかり見ていた少年時代の自分に向けて作ったつもりです。大きな挑戦でしたが、素晴らしいスタジオで、鏑木さん、貞本さんはじめ超一流のスタッフに助けられ、なんとか最後まで書くことができました。今はどんな出来上がりになるのかワクワクしています。多くの皆さんに楽しんでいただけたら幸いです」、WIT STUDIO代表取締役社長の長和田丈嗣さんは「信頼する鏑木監督を筆頭に、素晴らしいスタッフが集まってくれました。ゼロから作り上げるオリジナル作品。上がってくる一つ一つにとても興奮しています。この作品は「世界を股に掛けた百戦錬磨の詐欺師たちの痛快娯楽活劇」。古沢さんの物語で、貞本さんのキャラが大暴れします。WIT STUDIO渾身の新作。皆様、ご期待ください!」とコメントをされています。

    (c)WIT STUDIO/Great Pretenders

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)