なんだかおもしろい

      『はじめの一歩』第1268話、強すぎたっていいじゃないの!

      「はじめの一歩」感想レビューです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

      『はじめの一歩』第1267話、いやちゃんと見なきゃダメなんじゃないの!? : なんだかおもしろい

      「はじめの一歩」感想レビューです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。『はじめの一歩』第1266話、落ち着けこれはチャンスだピンチじゃないたぶん! : なんだかおもしろい「はじめの一歩」感想レビューです。最新話の内容(ネタ

      『はじめの一歩』第1268話「堂々!S・ミドル宣言」

      『はじめの一歩』第1268話_191211

      ただただ、かっこいいぜ…!鷹村守、世界ミドル級統一王座の防衛戦に成功!マイケル・ゴートに完全勝利しましたッ!

      ただ勝利したんじゃない…圧倒的な差で勝利ッッ!やったぜえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええやっぱ強いぜぇええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ…と興奮したわけなんですけれど…その試合を見た一歩は、何か鷹村の勝利に喜ぶというよりも…。

      高度な戦術だった…!

      鷹村の勝利よりも先に、鷹村とゴートの間に行われた高度な技術戦にただただ圧倒されていた。ほんの一瞬のことだったかもしれないし、気づかなかった人も多いでしょう。少なくともここの管理人はただただ「鷹村すげー」って思っただけだもん。

      でも一歩は違う。鷹村の試合を見て、左の使い方に強く感じたものがあった。そしてこれが、何かわかりかけたものがあるとか…。

      『はじめの一歩』第1268話_191934

      週刊少年マガジン2019年32号「はじめの一歩」第1268話より

      一歩のその何が何でも成長したいという意気込みはすごい。自分も見習わないとならない点でもある。一歩すごい。ほんとすごいよ…すごいけどさ…一歩、引退撤回しそうな気がしてならないんだけどどういうこと!?

      一歩の考えは、どこか選手的なものを感じてしまう。もちろん引退して何年も経ってるわけじゃないからアレだけどさ、でも一歩って「自分だったらこう戦う…よし、次の試合で活かそう!…あ、引退したんだった…」的なさ、なんか寂しさありまくりんぐじゃないですか!?

      この鷹村の技術・戦術を活かして、教え子に伝えていくとかだったらまあ納得中の納得だけどさ…。これ、一歩絶対に引退後悔するんでしょ?分かるよ絶対そうに違いない。

      鷹村、堂々宣言

      『はじめの一歩』第1268話_191938

      強すぎちゃってゴメンなさいっ

      相手に敬意を払わない、全く謙虚にんらない鷹村のスタイルに観客はBOOOOOOOしてるけど次なるスーパーミドル級への挑戦が決定したわけで、これはおめでたい話。大歓声よ大歓声!でも「強すぎちゃってゴメンなさい」なんて言うもんだから、またBOOOOOOOO…

      でもね、いいと思うんですよ。それくらい強気に行かなきゃね!自分は鷹村を応援したい。なんせ鷹村、とんでもない過酷な戦いがこれから待ってるんだからさ、その前人未到の世界に踏み込む鷹村は応援しなきゃ!

      さて、問題なのは…

      一歩がまだボクシングに関して選手として…つまりは復帰しそうな雰囲気出しちゃっていることが問題にも感じるんだけども、それ以上に教える立場の会長が一歩以上に意識しちゃってる部分なんだと思うんですよね。

      鷹村のとんでもない試合が終わったばかりだってのに、頭の中が一歩だらけになってるように見えてなんか鷹村が可愛そうに感じてしまうんですよ!鷹村を見ろ!一歩は八木ちゃんがなんとかしてくれるからさ!鷹村の世界戦を見続けろっての!!!!!!!!!!!!!!

      …いやマジでさ、一歩復帰しそうな雰囲気ぷんぷんしてるんだけどさ、素直に応援できんよ自分。パンチドランカー怖いもん。それで一度引退してるんだからさ、マジでさ…。

      はじめの一歩(125) (講談社コミックス)
      はじめの一歩(125) (講談社コミックス)
      森川 ジョージ
      価格は2019年07月03日の時点
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 20:05▼返信
      人間てのは矛盾を抱えてるもんだよ
      大いに好きなだけ悩ませてやれ
      2 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 20:14▼返信
      作者がキャラをどういう扱いにしたいのかよくわからんな
      3 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 20:32▼返信
      パンチドランカーは軽い気持ちで描いたんだから、
      復帰するでしょw
      4 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 21:38▼返信
      管理人パンチドランカーなんて鷹村千堂宮田みんな不安を抱えてるボクサーの職業病よ。一歩だけが特別なんじゃない。
      たぶん実際に存在してる八重樫なんて一歩以上に危険な段階にいるボクサーなんじゃないかと思う。それでも八重樫は井上みたいな最強なボクサーが身近に居ても、ボクサーをやめない。

      たぶんボクシングに身を捧げている人間がボクシングをやめるならそれは心が折れた時か満たされてしまった時なんじゃないかと思う。八重樫はチャンピオンになっても満たされなかったし、ケガの危険性があっても心が折れなかった。
      そして一歩もまだボクシングに真の意味で満たされてないし、パンチドランカーの恐怖で心が折れかけてはいたけど、それでも結局まだ折れていなかっただけのことなんじゃないの?

      一歩みたいなタイプは普段あれだけ母や周りのために生きようとしてるんだから、本当に好きなボクシングくらいは誰かのためではなく、自分のために続けるにしても辞めるにしても行動すべきだと思う。
      5 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 21:55▼返信
      パンドラで引退したのに復帰って出来るもんなの?
      6 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 22:10▼返信
      はよ終われ
      引き伸ばしクソ漫画
      7 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 22:28▼返信
      今週号のゴートの顔が気のせいかロドリゲスに似てるような気がした。
      「The Ring」の表紙を井上尚弥をモデルにして作者が描いたから(ぜんぜん似てないけど)、その縁で今回の試合、井上選手に敬意を表して井上ロドリゲス戦を意識した内容にしたんじゃなかろうか。

      8 おもしろい名無しさん 2019年07月10日 23:22▼返信
      >>5
      引退届出したかどうかすら描写ないからセコンドについてるけど引退してないんじゃない。
      というか木村が引退宣言したけど達也からタツヤに改名して現役続行というくらいガバガバだからね。
      9 おもしろい名無しさん 2019年07月11日 00:52▼返信
      復帰して暴れてくれ一歩!
      10 おもしろい名無しさん 2019年07月11日 01:46▼返信
      来週連載終わってくれてもいいぞ
      11 おもしろい名無しさん 2019年07月11日 05:30▼返信
      >>6
      毎回同じようなこと書いてるコメントいるけど、実ははじめの一歩大好きやろ
      12 おもしろい名無しさん 2019年07月11日 06:37▼返信
      どうせならインタビューも井上丸パクリにすりゃいいのに
      そうすりゃ鷹村の不愉快さは無くなるからさ
      13 おもしろい名無しさん 2019年07月11日 08:53▼返信
      漫画内でも言われてるけど
      もうこうやってブーイングもらって物投げつけられるとこまで含めて鷹村のキャラとして認識されてるというか
      これはこれでファンに愛されてるんだろう
      14 おもしろい名無しさん 2019年07月11日 12:29▼返信
      防衛戦だし何も心配いらないと思ってるんだろうな。会長は
      ともあれスーパーミドル以上に挑戦への道という未開の道がやっと始まるのか
      15 おもしろい名無しさん 2019年07月12日 02:07▼返信
      もう遠回しに一歩復帰させる気でしょ
      16 おもしろい名無しさん 2019年07月12日 04:03▼返信
      むしろここまでやって復帰せんかったら何なんだって話だよ
      そもそも一歩の母ちゃんがまた冒険の旅に出るって言葉出した時点から、
      休んでダメージ抜いてから復帰するフラグだと思ってるよ
      17 おもしろい名無しさん 2019年07月12日 12:07▼返信
      そもそもパンドラ疑惑が出た辺りのインタビューで「一歩史上最大の挫折(パンドラ)を味わった後、そこから復帰する様子を描いていく」ってジョージが明言してる
      18 おもしろい名無しさん 2019年07月12日 16:08▼返信
      鷹村のセリフは自然と小山力也の声で脳内再生される
      19 おもしろい名無しさん 2019年07月12日 20:40▼返信
      ※17
      そうなのか、だがパンドラは挫折で済む問題なのかな
      それ以前にゴンザレス戦は普通に戦っても挫折もんの力負けだった気がするけど
      20 おもしろい名無しさん 2019年07月12日 20:53▼返信
      ※19
      (多分)同じインタビューで「パンチドランカーなんてボクサーにとっては軽いジョークのネタみたいなものなのに読者に深刻に受け取られて困惑してる」と言う発言も
      21 おもしろい名無しさん 2019年07月13日 00:40▼返信
      ※20
      ボクシングで実際に後遺症で障害を抱えることになった選手だっているだろうに、そうなった選手本人や身内の人たちはこの発言を見てどう感じるだろうかね。
      最近の試合でレフェリーストップが早くなっているのも選手の体のことを考えてのことだろうし、作者はボクシングに詳しいはずなのにボクシングを甘く見ているように感じる。
      22 おもしろい名無しさん 2019年07月13日 07:34▼返信
      復帰するのは人外ラインを超える覚悟が出来てからだと思う。


      23 おもしろい名無しさん 2019年07月14日 18:49▼返信
      ※20
      ええっ・・・・
      24 おもしろい名無しさん 2019年07月15日 11:12▼返信
      ※20
      自分が関わっているジムの選手にパンチドランカーの症状が出ても、そんなこと言えるのかな。
      25 おもしろい名無しさん 2019年07月17日 10:53▼返信
      >>22
      会長が死ぬまでやる気になりそうにない一歩に吐き気がする。

      ヴォルグやベクトル違うけど間柴さんを見習えと言いたい

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)