なんだかおもしろい

    地方マイナーアイドルの熱狂的ファン描く『推しが武道館いってくれたら死ぬ』、TVアニメは2020年放送 制作は「転スラ」エイトビット

    1

    Webマンガサイト・COMICリュウ(徳間書店)にて連載中の漫画が原作「推しが武道館いってくれたら死ぬ」が、TBS及びBS-TBSにて2020年放送決定。スタッフやキャスト、ティザービジュアル、PVが公開されました。

    「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は、岡山県で活動するマイナー地下アイドル「ChamJam」とその中で人見知りで人気最下位のメンバー・舞菜に惚れ込み応援する熱狂アイドルのえりぴよを描く、ドルヲタ漫画。単行本は2019年7月の時点で5巻まで発売されていて、2018年5月にアニメ化が発表されていました。

    アニメを制作するのは「ヤマノススメ」「転生したらスライムだった件」のエイトビット。監督は「ヤマノススメ」の山本裕介さん、シリーズ構成は赤尾でこさん、キャラクターデザインは下谷智之さんと米澤優さんが担当。また主人公・えりぴよ役はファイルーズあいさんが担当します。

    現在公開中のPVでは、アニメ映像が公開中。

    アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」スタッフ&キャスト

    スタッフ

    原作:平尾アウリ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(COMICリュウ / 徳間書店)
    監督:山本裕介
    シリーズ構成:赤尾でこ
    キャラクターデザイン:下谷智之、米澤優
    サブキャラクターデザイン:西畑あゆみ
    CGディレクター:生原雄次
    色彩設計:藤木由香里
    美術監督:益田健太
    美術設定:藤瀬智康
    撮影監督:浅村徹
    編集:内田恵
    音響監督:明田川仁
    音響効果:上野励
    音楽:日向萌
    アニメーション制作:エイトビット

    キャスト

    えりぴよ:ファイルーズあい

    (c)平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会

    推しが武道館いってくれたら死ぬ(5)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)
    推しが武道館いってくれたら死ぬ(5)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)
    平尾アウリ
    推しが武道館いってくれたら死ぬ(1) (RYU COMICS)
    推しが武道館いってくれたら死ぬ 1~5
    平尾アウリ

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)