なんだかおもしろい

    Fけん:暗殺教室の鬼才・松井優征先生の読切がジャンプに帰還、そしてフェティシズム語るアツイ漫画がここに…絶頂期突入するしかねェ!

    渚くんに会いたい。

    気づけば暗殺教室が終わって3年…いや、1年前にも少しだけ出会ってたね…。うん、渚くんとの出会いはもう、7年も前から始まってたんですよね…。信じられない。時間が経つのは本当に恐ろしい。

    しかし、何が一番恐ろしいかって、渚くんがいない生活に慣れすぎてしまったこと。もう渚くんはこの世に存在しない…いや、心の中で生き続けている!そうだよ今はもう教育実習生になってるでしょそれならもうきっと幸せな未来を作り上げているはずだよきっとそうだそうに違いない!…なんていい感じに〆ようと思ったってんなもん性欲の前に収まるわけねェだろがァ渚くんに会いたいんだよ合わせてくれよこっちはよォォ!!!!!!!!!…と、1年前くらいだったら本気で思ってた。でもいつの間にか「ああ渚くんって二次元の住人だもんね」「どうせ結婚できないなら…」と、どこか投げやりになって、そして…渚くんのいない日々が当たり前になり、毎日渚くんのことを思っていたあのころとは違い、1日、2日、一週間…思わなくなってしまった。

    そして気づけば、ショタよりも巨乳好きになってしまう始末。もう人としてダメなのかもしれない…。

    20190805_193906

    え!?松井先生が新作出してくれんのちょっと待ってよ心の準備してなかったよ渚くん来んのかよいや違う第2のスターいやショタが出てくるってかオイ!

    テンションが上がったってレベルじゃねェ。一皮むけたってレベルじゃねェ!血管破裂寸前ですよこれはァ!聞いてねェ聞いてねェ!渚くんがまた出てくるかもしれねェうれしさと渚くん以上に好きな子が出てきてくれるかもしれねェっていううれしさと…なんだこれ!?急激に心が活性化してきたっての!

    …ということで、2019年8月5日に発売された週刊少年ジャンプ36・37合併号にて、松井優征先生の最新作(読切)「Fけん」が掲載されました。一体どんな作品なのか…まずは人として真っ当なマンガの読み方をするために、一度身体を清めてきます。…ふぅ、渚くんのキスふぅ~…はい、清まったので読みます。以下、感想レビューとガチで気持ち悪い可能性あるので読む場合は注意してくださいね。

    「Fけん」とは

    「Fけん」は、全国大会出場を決めた剣道部を描いたスポーツマンガ。ザ・松井節満載に狂いに狂った、今ならまあ普通に読めるけどよくジャンプで連載できんなこれ!?ってくらい狂いまくった男どもが、一人の女によって操られてしまい、すごく強くなったのだ。

    20190805_194657

    週刊少年ジャンプ36・37合併号より

    一人のキレイな女性と、4人の狂いまくってる剣道部員。そしてその様子を見る剣道部で唯一まともな富士くん。

    この女…学校一の美人にして、男を惑わせる魔性の女…に感じるものの、実際剣道部を強くしている実績がるやり手。なんでも、フェティシズムを引き出したとか。

    フェティシズムを剣に落とし込み、剣道で一本を取る力を受け付けているとか。剣道は初心者だというのに、これほど強くさせているのは、フェティシズムあってのもの。

    フェチと剣に相通ずるは執着。それを強く教え込んだ、読切作品、それが「Fけん」。フェチ&剣道の略的なものですかね。

    説得力がありすぎる

    20190805_200030

    まず、ここの管理人は小中高と剣道部にいたので、勝つために必要なものとして充実な気勢と心を残すということは聞いたことがある。ただ残念かな…正しい姿勢と性格な打突が出来なかったんでクソ弱かったんですが。それまで達せられればもっと強かったんでしょうかねぇ…。

    で、剣道とは別にフェチの強さというものも分かる。フェチのためならどんな努力も惜しまない…一時期○○ビの先端にボールペンをちょんちょん突っついたときの気持ちよさが忘れられなくて真っ黒にしちゃったことあったし、爪の有効活用方法も編み出した。自重トレーニング派だったけど最近は道具覚えたよ♪

    そう、フェチほど人を本気にさせるものはない。それは間違いない…。

    20190805_195946

    そしてフェチの恐ろしいのはこれ。一度目覚めたフェティシズムは簡単には消えない。消すなら新たなフェチを作るしかないのである。…ホントこれ。フェチが消えるんならば、いくつか消したいフェチある。でも消せない、だってフェチだから。

    割と、説得力ある作品で関心しながら読んでしまいました。そしてあの松井節、狂いすぎた男どもが見れて、なんか気持ちよかったです。なんでか分からんけど、気持ち良かったです。

    しかし一つ、苦言を呈させていただきたい

    Fけん感想
    20190805_200547
    20190805_200615
    20190805_200701
    20190805_200718
    20190805_200740

    ただこれだけ、こっちのフェティシズムをカバーしきれていなかった…なんてことだ…。

    べっ、別にショタコンじゃないよ。ショタコンじゃないんだけど…ショタ求めちゃダメなんでしょうか?…いや、もしかしたら正式連載が始まったら、弟くんが登場してくれる可能性もある…それを期待するしかないか…。

    暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    暗殺教室 1~21
    松井優征

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年08月05日 20:32▼返信
    相変わらずの気持ち悪さだし
    最後までレビューしてないし
    なんか寺坂でてきたし

    管理人さんは通常運転でなによりです。
    2 おもしろい名無しさん 2019年08月05日 20:55▼返信
    気持ち悪い管理人が帰ってきたようでなにより
    3 おもしろい名無しさん 2019年08月05日 23:02▼返信
    いきなり『渚くんに会いたい』で吹いたwww

    もしここの管理人が、黒髪JKビッチ先生とも言うべき奴に改造されたら
    竹刀で人を斬れるほどになるだろうな…www
    (元から強すぎる渚愛を更に改造されて、人外レベルの化物になるという事)
    4 おもしろい名無しさん 2019年08月06日 15:24▼返信
    寺坂でもってもはやショタですらねーんですが
    5 おもしろい名無しさん 2019年08月07日 00:38▼返信
    ショタよりも巨乳好きは健全だと思うのだが
    なぜ寺坂が守備範囲内なのか
    久々に管理人がキモくて安心した
    6 おもしろい名無しさん 2019年08月09日 07:00▼返信
    開幕病気
    7 おもしろい名無しさん 2019年08月09日 11:48▼返信
    もう漫画家の才能がネウロで枯渇した底辺に頼らざるを得ないジャンプのゴミ加減
    8 おもしろい名無しさん 2019年08月13日 16:40▼返信
    剣道やってたのは意外

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)