なんだかおもしろい

      『はじめの一歩』第1272話、真の主人公・千堂武士の戦いが、今始まる…俺たちはお前の登場を待ってたんだァァァァァ!

      「はじめの一歩」感想レビューです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

      『はじめの一歩』第1271話、私達はあなたの活躍が見たかった。私達は千堂が好きなんですよ!!!!! : なんだかおもしろい

      「はじめの一歩」感想レビューです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。『はじめの一歩』第1270話、一歩をナメすぎてた…彼は本気で突き進んでいる! : なんだかおもしろい「はじめの一歩」感想レビューです。最新話の内容(ネタ

      『はじめの一歩』第1272話「メキシコはスペイン語」

      『はじめの一歩』第1272話_160804

      全くといっていいほどお酒が飲めない…いや、最近はちょっとハイボールくらいだったらOKかな…そもそも飲み物って炭酸好きじゃない甘い飲み物好きじゃない、そしてアルコールに弱いときたもんだから基本お水かお茶かブラックコーヒーしか飲まないんだけどね。でもそんなん関係ねェよ今日はお祭り騒ぎだよ!意味がいた夏は遠い夢の中だったってんだよあぁ!

      そうなんですよ、本当に遠い夢の中にいるんじゃないかというくらいハッピーハッピー。アニマ○梯団じゃないほうなわけなんですけども。あの千堂編が突入してくれるんですよ!!!!!!!!!!!!!!!

      千堂武士という男について語らせていただきたい

      『はじめの一歩』第1272話_164329

      千堂武士は、一歩の同年代ボクサーにして、一歩最大のライバルと思ってます。ほかの人や一歩自身は、もしかしたら一番のライバルは宮田って言うかもしれない。でも自分は圧倒的に千堂。一歩と同じインファイターながら、一歩とは違ったパワーの持ち主。元々喧嘩をしていて、鷹村に近いのかな。

      そんな千堂は、なんと20戦以上をこなして20勝以上している。唯一負けているのは、一歩のみ…。だからこそ、千堂は一歩に対してただならぬ想いを持っているはずだ。一歩引退してショック受けたに違いない。今もまだ引きずってることでしょう。

      『はじめの一歩』第1272話_164100

      週刊少年マガジン2019年38号「はじめの一歩」第1272話より

      だからこそ、ここの管理人は「はじめの一歩」の主人公が千堂に代わるのは時間の問題だと思ってたわけですよ。ほか、ジョースターがいなくなって次はジョセフみたいな、主人公は変わるんですよ。単行本120冊以上出てようやく第1部完ッ!第2部が始まるぜェ!

      千堂、世界へ

      いや、そもそも千堂は世界戦はやっている。メキシコボクサー相手に何度も勝利していて、むしろメキシカンハンター。そんな男が次に挑むのは、一歩を倒した男・ゴンザレス。一歩に執着している千堂は、このゴンザレスを倒さないと次へ進めないと思っているでしょう。

      一方のゴンザレスは、敗北知らずの最強フェザー級ボクサーのリカルド・マルチネスに2回負けている。しかしまだ諦めていないゴンザレスは、一歩に勝利したことで再びリカルドへの挑戦権を獲得した。…獲得したかと思いきや、リカルドは対戦を拒否。2敗もしてる男が何を言ってるんだみたいな…。それで、もう日本人と戦っても意味ないやん!と思ったみたい。リカルドへの挑戦権、日本人倒したって得られないんじゃ意味ねェよって。

      …リカルドに2敗しているゴンザレス…に負けた一歩…に2敗している千堂。ややこしいなオイ!…この流れを見るに、千堂はこの4人のボクサーの中で一番の格下に感じられる。ゴンザレス、千堂と対戦しないでしょこれ…。

      しかし一方でこういう見方もできる。千堂の成り上がりが見れる、と。主人公・千堂が世界を獲るまでの、一つの道のりができたわけだ。分かりやすい…すごく分かりやすい。

      ここまで千堂の道のりが出来たのなら、応援するよ。応援しないバカじゃねェよ自分は。千堂…お前なら世界を狙えるぞ…あと単行本50巻くらいで、千堂が世界王者となる未来が見えるぜェ!

      しかし問題が発生…

      千堂がプロポーズした先生が駄菓子屋を訪れたときに取り巻きがなんかたくさんいてややこしいことになってた…という話は置いといて…

      『はじめの一歩』第1272話_164054

      星洋行じゃねェか!

      お前…生きてたのか…。全日本新人王となった星洋行といえば、板垣が東日本新人王を棄権したことで成り上がった男。空手で付き買った右ストレート…つまりは正拳突きを武器に、一歩や千堂と同じようなインファイター。パワーだけなら圧倒的!…のはずが、板垣にただボコボコにされてしまうという非常に可愛そうな結果になってしまった。

      後に板垣は、クロノスとなり調子に乗るんだけども…それは置いておきましょう。…てか、板垣を倒したるで!って言ってたはずなのにその後板垣と戦ってたかな…。

      まあでも、良かったよ。星くん引退したんじゃないかって思ってたもん。かつて一歩と激しい戦いを繰り広げた同年代の猛者たちの多くは、ボクシングを続けていないものも多い。まだ続けてる速水はすげェよ!…まあ全日本新人王になったんだから、そう簡単には引退してほしくなかったけども、板垣にあんな勝負にもならない試合見せつけられたらね…ダメって思っちゃうよ。

      まあでも、星くんはまだいた。ボクシング、まだ続けてるんだよね…。

      …そんな星くん、自分の試合より千堂の世界進出をサポートすることを選択。ゴンザレスを倒すため、アポなしでメキシコに突撃する…。片言っぽい英語は話せるみたいなので、なんとかなるかな…。

      …え?メキシコはスペイン語だから通じないかもしれない?いや大丈夫でしょ…英語なんとかなりゃー大丈夫よ。そりゃあスペイン語しか分からない人が多いかもだけど、それでもメキシコにいる日本語しゃべれる人より英語しゃべれる人のほうが圧倒的に多いだろうし。…と、変な理屈にはなるけども言語問題はなんとかなるって。

      そんなに心配なら空港でポケトークでも借りりゃなんとでもなるだろ!?…え?2000年前後だからポケトークないって?…まあ、なんとかなるっしょ。

      はじめの一歩(125) (講談社コミックス)
      はじめの一歩(125) (講談社コミックス)
      森川 ジョージ
      価格は2019年07月03日の時点
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 20:10▼返信
      これは千堂が再起不能にボコられて完全引退して一歩がその意志を引き継いで再起ですね
      2 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 20:14▼返信
      意味がいた夏→君がいた夏
      空手で付き買った→空手で培った
      誤字の癖が強いんじゃあ!
      3 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 20:48▼返信
      ヴォルグ戦で地元贔屓勝利してからどうも好きになれなくなってしまった
      4 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 20:50▼返信
      今回は話に文句つける奴はおらんやろ。
      5 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 22:06▼返信
      前々から気になってたんですが、「世界戦」っていうのは世界タイトルマッチのことで、世界ランカーとのノンタイトル戦は世界戦とは呼ばないと思いますよ。
      6 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 22:06▼返信
      つーか千堂の締めにあのモブ顔のメキシカンあてがうのか?
      勘弁してよ
      7 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 22:25▼返信
      千堂がマフィアにケンカ売って目も当てられない無残な姿で発見される展開に10ガバス
      8 おもしろい名無しさん 2019年08月21日 23:31▼返信
      まだやってたの?ってより、なにやってるの?www漫画書いてる?こいつ・・・・アフォじゃね?てかはやくしねよ・・・
      9 おもしろい名無しさん 2019年08月22日 00:54▼返信
      千堂編熱いね!
      めちゃ楽しくなってきた!
      10 おもしろい名無しさん 2019年08月22日 12:18▼返信
      >…え?メキシコはスペイン語だから通じないかもしれない?

      管理人さん、英語とスペイン語は完全に別物ですよ。
      会話の頭に逆さまの『?』が付く事なんて日常茶飯事っすよ。

      まぁ、千堂がポルトガル語を喋れてたら何の問題も無いけど、これに関しては絶望的としか言えない…。
      (リング上での勝負とは全く別の話)
      11 おもしろい名無しさん 2019年08月22日 21:07▼返信
      はよ終われ引き伸ばしクソマンガ
      12 おもしろい名無しさん 2019年08月23日 09:24▼返信
      一歩より弱いヤツの話見せられてもなあ...

      尾張のなんたらも一歩に負けて終わりになったし、
      まず関西勢は東京モンに勝つことから始めたら?
      13 おもしろい名無しさん 2019年08月24日 21:44▼返信
      千堂、まだメキシコ行ってなかったの?
      メキシコに行くとか言ってたの、かなり前だったよな。
      作品の中の時間でも何か月もたってるんじゃないのか?
      作者、忘れてた?

      14 おもしろい名無しさん 2019年08月25日 03:06▼返信
      星とかまだいたんだ?
      マジで忘れてたわww
      15 おもしろい名無しさん 2019年08月25日 19:15▼返信
      ※3
      あれは千堂自身のせいではないとはいえ、後味の悪さはずっと残ったままだった…
      16 おもしろい名無しさん 2019年08月26日 21:00▼返信
      ※12

      格下相手にだらだらと防衛を続けていた一歩と、世界を目指して世界ランカーと戦ってきた千堂。
      どちらが強くなってるだろうかね。
      今では確実に千堂の方が強くなってるはずだ。(一歩のパンチドランカーがなかったとしても)
      17 おもしろい名無しさん 2019年08月29日 12:43▼返信
      仮に千堂がリカルドやゴンザレスと戦うストーリー展開になったとして、スマッシュやスマッシュ系のパンチやインファイトだけで勝てるとは思えない。
      一歩が復活するストーリー展開になったとして、現実でもパンチドランカーから立ち直ったボクサーがいないのだから無理。
      18 おもしろい名無しさん 2019年08月31日 10:53▼返信
      ※17
      リカルドのトレーナーはナーゴ戦で千堂に興味を持ったぽいから、リカルドを育てたトレーナーも千堂の強さを認めてるってことだから、今の千堂はそれだけの実力があると思ってもいいのかなと思う。
      まあ、ゴンザレスには勝つんだろうな。

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)