なんだかおもしろい

    五等分の花嫁:100話、突然の来訪に衝撃を隠せない件について それと二乃が可愛い

    五等分の花嫁:100話

    記念すべき…記念すべき五等分の花嫁第100話達成!いやぁ…読切時から追っかけてきた勢としては、嬉しい限りです。

    そんな100話が掲載されたマガジンでは、紙雑誌版だと声優5人グラビアが掲載されていますね。20ページ特集の中身気になるって方は、雑誌のチェックを。あと、ベストエピソード人気投票も発表されてますので、こちらもチェックを…。以下、ベストエピソード人気投票の結果とともに、第100話の感想レビュー書きますね。ネタバレ注意です。

    五等分の花嫁:99話、二乃はすごく可愛いんだけど、今回は風太郎が男すぎて直視できない! : なんだかおもしろい

    「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです。最新話のネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。『五等分の花嫁』第98話、この関係は無駄じゃなかった。この関係は、無意味なんてことなかった : なんだかおもしろい「五等分の花嫁」最新話の感想レビューです

    ベストエピソード、その結果は…?

    さて、気になるベストエピソードの順位ですが…

    1位 67話 スクランブルエッグ⑦ 三玖
    2位 37話 勤労感謝ツアー② 四葉
    3位 84話 シスターズウォー七回戦 三玖
    4位 59話 最後の試練が二乃の場合 二乃
    5位 60話 攻略開始 二乃
    6位 21話 おまじない 四葉
    7位 50話 七つのさよなら⑫ 全員

    そうです、1位は二乃メインの59話60話でした!…え?そうでしょマジで!?

    いや…これは二乃に不利ですよ…。ここの管理人が神回にして墓にまで持っていく恋愛話としている、マガジンというかマンガ史に残る名シーン収録の二乃回なんですけど、これって59話と60話がセットなんですよね。分かりますか?この2話があって初めて完成するんですよ!

    59話で1回目の告白…そして60話でリアル聞こえなかった事案から逆転の2回目告白。この神シーンを2つに別けることこそ、無理な話。逆にこれが単独でそれぞれ4位5位に入ったってのがすごいよ!強引に別けて考えろ!っていう状況のん中、入ってるんだもの。

    単純に4位と5位を足したら1位になるだろうし、そもそも2話連続カウントOKというのであればさらに増えたでしょう。むしろよくがんばったと思いたい。

    とはいえ、1位と3位の三玖は納得の順位でもあります。59話と60話を別々と捉えるのであれば、三玖の独壇場になるのは決まってますよ。逆にこの状況で四葉とのデート回が入ったのは驚きで、そして今の四葉のことを考えたら超絶幸せだったんだろうなぁって思っちゃってさ、そりゃあ神ってますよ。

    そんなわけで、二乃、三玖、四葉がいい感じにランクインしました。じゃあ一花と五月は…まあ、一花はしゃーないか。あれだけのことをしてしまったんだから。ただ、風太郎へ少しずつ惹かれていくシーンは素敵だった。でもこの人気投票、1話を選ばなきゃいけないんだからね…無理だよ無理。

    そして五月は…そもそも、風太郎との恋愛エピソードが皆無で、こんなこというと五月ファンに怒られるかもしれないけども、五月ベスト=カレーになってしまう…。こ、今後に期待ね…。

    100話「日の出祭 二日目」

    五等分の花嫁:100話_215914

    週刊少年マガジン2019年40号 五等分の花嫁 100話「日の出祭 二日目」

    いやいやこのタイミングで幼馴染来んのか!?さすがに冷静にはいられないですなぁ…。というのも、風太郎は五等分の花嫁…中野五つ子の誰かと結ばれることが決定しているわけですよ。そこで髪の毛真っ黒な子が出てきたとしても、どういう想いで自分は見ればいいんでしょうか…。

    そんなことを考え、行く末を不安視していた中、とんでもないことに気づいてしまいました。

    五等分の花嫁:100話_220428

    二乃が可愛すぎる

    参りました…二乃が可愛すぎます。こんな可愛かったっけ…?いや、いやいや…。

    そりゃあね、五月を見て可愛いと普通は思いますよ。誰か1人を決める!って風太郎が宣言したのに、その中に自分が含まれてないと本気で思っていて、だけど二乃に可能性あるのよって言われて緊張し困惑するシーン…可愛いと思いますよ。

    でもね、二乃マイスターな自分はね、困惑する五月を見てちょっと呆れてる二乃が可愛いんですよ!ユーノウ?ユーアンダスタン?二乃は何したって可愛いんだけども、でもこの中でも特に…可愛いっての。

    風太郎の前に幼馴染が登場する

    五等分の花嫁:100話_220843

    竹林

    だ、誰だ…いや誰だ!?ど、どこかお姉さん的キャラには感じるものの…なんだろ、風太郎と五つ子の中に入ってきてほしくない気持ちが全面に出すぎちゃうけども文化祭のタイミングで普通来るゥ!?

    …と、なんかすっごいモヤモヤ、伊東四朗さんがモヤっとボールかぶるときはこんな気持ちなんかなぁみたいなことを思ってたけども、この出会いはアリあんじゃないかと感じました。

    その理由は…嫉妬。謎の女性と風太郎が仲良くデートしているところを見てしまったら、そりゃあ嫉妬も嫉妬ですよ。特に三玖はとてつもなく嫉妬ですよ。

    このときに一緒に目撃してた四葉も嫉妬してくれたら…なんて思ったけども、でも冷静なんだよなぁ…。

    四葉の猛攻

    そして運悪く、二乃の前にも現れてしまった竹林。デートしてる様子を見せつけられて、さらには「うちの風太郎がお世話になってます」なんて言われた日にや…二乃ブチギレ案件ですよ。

    いやぁ二乃…ここで言いくるめてほしい。二乃のトークスキルがあれば…そしてその美貌!ボディ!何もかも超越した二乃様ならきっと…

    五等分の花嫁:100話_221340

    四葉「私の方が上杉さんのこと…」

    居ても立っても居られなくなって四葉がここに参戦…!?…いや違う、入り込もうとしたものの、どうやらここでからかってたことが判明。た、竹林ぃぃぃぃ…。

    たぶん、竹林も好きなんでしょう。すごい勝手な予想だけども、竹林も風太郎のことに対して好意持ってることでしょう。でも風太郎が今一番気にかけてる子がいるってことに気づいてしまったんだ。さらに全員特別だなんて聞いてしまったもんだから、自分が入り込める余地はないんだなぁ…って気づいてしまった。

    そうなんだよな…。風太郎はすでに五つ子に大きく影響され大きく成長した。それは五つ子も同じであり、もはやこの6人の関係はただものではないのです。いくら小学生のころの幼馴染が出てこようとも、入り込むなんてこと無理も無理。

    一件落着…か?

    これにて決着…と言いたいところなんだけども、見てしまったんだ…三玖が、四葉が飛び出したところを。

    五等分の花嫁:100話_221933

    気づいてしまったか三玖うううううううううううううう!

    そして、四葉は自分の気持ちが膨らんできてしまって、止められないところまで来てしまったみたいだ。冷静になれていない。これは…これは、一波乱どころかすごい波乱起きる可能性あるぞ。

    なんせ、日の出祭までに1人を風太郎が決めるわけですよ。でも、決まると思います?申し訳ないけど、決まるとはとても思えない。たぶんだけども、四葉が風太郎の言葉を塞ぐ気がする。我が家的に言うなら言わせねぇよ!

    …ただ、このまま四葉が自分の気持ちを押し殺したまま生きていくなんてことはさせたくなかった。…なので、今回四葉の気持ちを行動に出させてくれた竹林には感謝するしかないな…。

    はぁ…果たして風太郎、答えちゃんと出せるのかな…止められるのかな…そもそも、1人決められないのかな…。自分としては二乃が幸せになってくれる未来があればなんでもいいです。つまりは全員幸せになれる未来があれば…未来が…ほぉら…足元を見てごらん…

    五等分の花嫁(10) (週刊少年マガジンコミックス)
    五等分の花嫁(10) (週刊少年マガジンコミックス)
    春場ねぎ
    価格は2019年07月10日の時点
    五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)
    五等分の花嫁 1~
    春場ねぎ
    価格は2019年07月10日の時点

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    中の人のつぶやきはこちら!


    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年09月05日 21:08▼返信
    三十路ソングチョイスに定評のある管理人

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)