なんだかおもしろい

      虚淵玄さんの最新作はフルCGなロボットアニメ!「OBSOLETE」12月にYouTubeで公開

      20190925_185025

      「Fate/Zero」「魔法少女まどか☆マギカ」「PSYCHO-PASS」「楽園追放」「翠星のガルガンティア」など様々なアニメ作品のシナリオを手がける虚淵玄さんが原作とシリーズ構成を手がけるオリジナルアニメが発表されました。フルCGによるリアルロボットアニメ「OBSOLETE(オブソリート)」が2019年12月よりYouTubeにて配信されます。

      「OBSOLETE」は、2.5メートルものリアルロボットが登場し、CGアニメーションスタジオ・武右ェ門が制作するアニメ。監督は山田裕城さんと白土晴一さん。2014円に突如現れた異星人が交易を人類に要求。石灰岩の対価として意識制御型汎用ロボット・エグゾフレームは、世界に拡散し世界を変えていく。

      公開されたティザー映像では、異星人のセリフから始まり、世界に拡散していくエグゾフレームの様子、そして海や森林、雪山など、戦場での戦闘シーンを見ることができます。

      20190925_185029
      20190925_185032
      20190925_185036
      20190925_185041

      YouTube Originalsの作品として発表される「OBSOLETE」は、YouTube Premium で全エピソードを広告なしで見ることが可能なほか、有料会員でなくても広告付きで視聴可能とのことです。

      ティザー映像

      (c)PROJECT OBSOLETE

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      話題のニュース
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2019年09月27日 12:38▼返信
      obsolete 時代遅れ

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)