なんだかおもしろい

    リメイク版ワンパンマン:第161話、駆動騎士が明かす驚くべき衝撃の事実に納得以外の言葉がないッ!

    駆動騎士が活躍する…それだけでうれしいっていうくらい、ワンパンマンが今すごく面白くて熱いです!…ということで、リメイク版ワンパンマン第161話、感想レビューです。ネタバレ含むので読む場合は注意してください。

    リメイク版ワンパンマン:第160話 駆動騎士vsニャーン、私達は駆動騎士の力をこの目でしっかりと見届ける必要があった : なんだかおもしろい

    ニャーンですよニャーン!駆動騎士とニャーンですよニャーンニャーン!リメイク版ワンパンマン第160話、感想レビューです。ネタバレ含むので読む場合は注意してください。

    161話、119撃目「裏の気配」

    駆動騎士がガチでかっけェ!

    何度も言うんですが、S級ヒーローの中で一番の謎であり、一番出番の少ない…といえば、駆動騎士。原作版って、ダークマター編以降登場…してたかな…?ってくらい印象にない。

    そのダークマター編では、ジェノスに対して「メタルナイトはお前の敵だ」と言った。それが今後すごいキーワードになってくるんじゃないかと思ってたけども、マジで進展なし。…まあ、今現在の原作版はいつ駆動騎士が登場してきてもおかしくない気がするんですが…メタルナイト及びボフォイ博士的な意味で。

    まあそんな駆動騎士なんですが、自分的には結構存在感を感じてるんですけど、すごくしびれるかっこよさを放ってると思うんですが…前にワンパンマン談義をしたことがありまして、そのときに出た意見を紹介しておきたい。

    駆動騎士?ああ、ジェノスの二番煎じね

    駆動騎士ファンとしても、そして個人としてもマジで納得のできない意見ではあるのですが…しかし、そう思われても仕方ないともちょっと感じています。サイボーク的なこと、目がキリっとしてかっこいいところ、同じS級かつ順位も近いことなど…。

    …はっきり言って、駆動騎士の存在すら忘れてた人もいたかもしれません。マジで出てこなかったから…。でもね、今、リメイク版では、駆動騎士がメインなんです!みんなこれを機会に駆動騎士を覚えてそして好きになろうぜ!…特に前回の戦闘はすげェカッコよかったしね!

    駆動騎士は強かった

    災害レベル竜の怪人、ニャーンを倒した駆動騎士。その戦闘っぷりを見る限り、圧倒的な勝利を収めたようにも見えたんですが、実は余裕というわけじゃあなかった。

    リメイク版ワンパンマン:第161話_185144

    リメイク版ワンパンマン 第161話

    ニャーンとの戦闘前、A~B級ヒーローが戦っていた間、駆動騎士は高いところでニャーンを観察し戦闘を分析していた。さらにニャーンが慢心し油断していた状況があったからこそ、確実な勝利を収めた。

    確実は勝利…とは言ったけども、必殺技をかなり駆使していたこともあって、駆動騎士のエネルギーはギリギリ。プラスに考えると駆動騎士は慢心とか油断とかそういったこととは無縁の、確実に状況を見て戦える優秀なS級ヒーローとも言えるが、悪い言い方をすると単純な戦闘力はニャーンより下で、S級ヒーローの中ではそこまで戦闘能力が高いってほどでもない。

    ただ駆動騎士については、この思考力も含めての強さといったほうがいい。マジでS級ヒーローは脳筋的なヤツ多すぎる。童帝も頭いいかもだけど冷静さがねェし。

    裏切り者の存在

    リメイク版ワンパンマン:第161話_185823

    カッコよく助けに入ってきて、突然戦力のこととか、ヒーロー側の勢力について聞いてくる駆動騎士を見て、「あ、駆動騎士裏切りものじゃね?」って一瞬思ったんですがそんなことはなかったです。…たぶん。

    むしろ駆動騎士としては、ヒーロー側を誰よりもしっかりと考えている男だと分かった。そして、今回駆動騎士が言った裏切り者を聞いて、あーこれガチやんと思ってしまった。

    裏切り者は”メタルなナイト”ボフォイ博士だ

    確かに、ボフォイ博士が扱うメタルナイトというのは、保持する最高戦力の一つ。それが簡単に怪人協会に奪われるはずがない。そして奪われたってことは、そのロボット兵器を調べられ、ハッキングされてしまい、逆に反撃に使われてしまうかもしれない。

    まあガチで相手の戦力分かってなくてボコボコにされてしまった可能性もあるけども、どちらにしてもヒーロー協会側でボフォイ博士がつくった防衛システムなんざ、これからやられてしまってもおかしくはない。…いや、やられるだろこれ。

    ボフォイ博士が怪人側と手を組んでる…というよりも、ヒーローと怪人協会を戦わせて漁夫の利を得ようとしているのではないだろうか…ハマーン様みたいな感じかな。

    そしてジェノスとの合流

    リメイク版ワンパンマン:第161話_190537

    まともに動けない駆動騎士たちの目の前に手負いの怪人・機神G5がやってきてピンチになりかけたけどもここはジェノスが颯爽と登場しセーフ。ジェノスは良くも悪くも絶妙なタイミングで現れますな!

    …でもちょうど良かった。駆動騎士が唯一?まともに会話しているヒーロー・ジェノスと合流できたことで、物語が大きく進みそうだ。ボフォイ博士の危険性は前に聞かされているだけに、ここでジェノスがどう動くのか…サイタマ先生しか興味ないとか言わないよね?

    ワンパンマン 20 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    ワンパンマン 20 (ジャンプコミックスDIGITAL)
    ONE,村田雄介
    ワンパンマン 1~
    ONE,村田雄介
    話題のニュース(外部リンク)
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2019年10月18日 19:39▼返信
    駆動騎士の強さの描写は彼を一度は倒して捕らえたオロチのフォローでもあると思います
    不完全ガロウとサイタマとしか戦ってなくて強さを量る材料が少なく一部じゃサイタマの普通パンチ一発で倒される雑魚呼ばわりでしたし
    (サイタマが企画が良すぎるだけで、オロチは地下から地上まで貫通する熱線だけ見ても桁外れの火力だったのに)
    2 おもしろい名無しさん 2019年10月22日 00:06▼返信
    A級以下のヒーローの扱いやヒーロー協会の防衛にブラストの動向確認
    G5も駆動とグルっぽいしジェノス登場時の様子と露骨に裏切り者フラグ積み重ねる為の会だったな

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)