なんだかおもしろい

    ふたりソロキャンプ:キャンプマンガ?これは田舎娘の恋愛を応援するマンガだ!(感想レビュー)

    写真 2020-05-13 19 37 29

    そうか…取り上げるのって初めてなんですよね…この名作マンガを…!

    そうなんですよ、「ふたりソロキャンプ」が大好きなんですよ!ここ最近のキャンプブーム…おもにゆる~い感じのキャンプブームがあったわけなんですけれど、それに少しでもハマったのなら、本格派、いっちゃいません?ってな感じで、本当に素敵なキャンプマンガなので、レビューしたいと思います。

    …というかですね、第38話が超すごくよかったのですよ。キャンプに興味ある、興味ないに関わらず恋愛物語好きなヤツはとにかく読んどけー!ってこと!

    …以下、ネタバレなど含みますので読む場合は注意してください。あと、自分語りもそこそこ多いので注意してください。

    ちなみに「ふたりソロキャンプ」最新第6巻は、5月22日に発売ですよ!

    管理人とキャンプ

    写真 2020-05-13 19 38 33

    ここの管理人は、キャンプが好きなようでそうでもない、中途半端な人間です。キャンプ自体は何度もやってるんですが、とにかく料理するのが嫌い&テント設営が嫌いなんです。

    ただ、寝袋で寝ることが大好きなんですよ。上の45L入るトレッキングバッグに、モンベルのダウンハガー…たしか、-10度リミットのもの使ってました。これを夏場の北海道で使うのが好きで好きで…。

    これ、ゆる~い冬キャンプが話題になる前の話だったのですが、今やったらすごい気持ちいいんだろうなぁ…とは思います。めちゃくちゃ寒い環境で半袖短パンになって寝袋でちょっと汗かきながら寝るって気持ちいいと感じる人間なので。

    ちなに、テントやシングルバーナーなども持ってたんですけど、今はもうないなー…キャンプやってた時期って、ここの管理人がこのサイトを始める前の、バイクで日本一周とかやってた時代なので…。でも、久しぶりにやりたいあぁ…。

    …そんなこと、「ふたりソロキャンプ」のせいで余計に思うようになりました。今年冬にガチでやろうとしたけども、新型コロナのせいでやめたんですけどね…。

    ふたりソロキャンプとは

    詳しくは語りません。とりあえずマンガ読め!…というのもアレなので、3行でまとめると…

    34歳のソロキャンパー樹乃倉厳が
    20歳のキャンプ初心者草野雫と
    キャンプするマンガ

    2人でいるけどソロキャンプする…その気持ちは分かります。キャンプの醍醐味は自分もソロだと思うのですよ。自由に時間を使って自由に楽しむのがいいのですよ。一人旅最高。

    そんな厳が、初心者それも歳が離れまくっている子と、一緒にキャンプする…一体どうしてこうなったのか…その辺の話は是非とも単行本で読んでね!

    …というのも、自分が今回このマンガについて語りたかったのは、キャンプの良さじゃないです。すごい楽しいですよキャンプ描写!…でもね、正直なところ厳と雫の恋愛が最高すぎんだろこんちくしょうがァ!

    草野雫という、とてもいい人

    20200513_200801

    ふたりソロキャンプ 1話

    草野雫20歳。キャンプ場で、それもラブコメチックなラッキースケベでの出会いから始まり、そこからふたりソロキャンプが始まります。

    最初のころは、セクシーさ満載な雫。しかしふたりソロキャンプをやるようになって、田舎くさくなってきてないか…?

    1

    ふたりソロキャンプ 3話、38話

    そして眉毛が太くなってきてる

    まあもともと方言強い子なので、素が出てきたというべきかもだけど…だがそれがいい。それがいいんですよ。

    そんな雫、巌と出会ったときの第一印象は「ちょっとムカつく」だったんだけど、ちょっとムカつくってつまりもう惚れてるんですよねー…って、読者の99.9パーセントは思ったはず。そしてその後何度もキャンプで一緒になることはあったんだけど、恋愛的には大きく進展することはなく。長く長く見守っていくことになるのだろうか…と思った時に、元カノ登場。さらには巌抜きで雫(と彰人の3人)で出会ってしまうというハプニングも…。

    20200513_202928

    でも、このときの雫が良かった。元カノにハッキリと巌のこと好きだって言いおったもん。

    まさか、想像以上に進展していくんじゃないか…!?と、ワクワクしてしまった最新第38話でした。今後元カノ…花夏がどう行動に出るのかが心配…なんか、もう興味ないよ的な言動してるけど興味津々そうなんだよなぁ…。アレだ、もし花夏が本気出してきたら、若さで勝つしかねェぞ!

    ふたりソロキャンプ(6) (イブニングコミックス)
    ふたりソロキャンプ(6) (イブニングコミックス)
    出端祐大(著)
    ふたりソロキャンプ(1) (イブニングコミックス)
    ふたりソロキャンプ(1)~
    出端祐大(著)

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2020年05月13日 22:20▼返信
    たまたまタイミングよく一話から読めてたからよかった
    2 おもしろい名無しさん 2020年05月14日 00:08▼返信
    初期の雫がうざすぎるのがな
    3 おもしろい名無しさん 2020年05月17日 15:12▼返信
    ※2
    めんどくさい厳さんに絡んでいくには仕方ない。同級生みたいに毎日会えないし

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)