なんだかおもしろい

    キングダム:待望の続編製作決定!「王騎が信へ告げた「戦場で会いましょう」、まさにその世界をしっかりと描くことになりそう」

    20200529_083404

    実写映画「キングダム」の続編が決定しました。あの中華統一の戦いが再び映画化されます。

    ヤングジャンプにて連載中の「キングダム」は、TVアニメ化に続き2019年4月に実写映画化。2019年では邦画実写化作品では興行収入1位を記録した話題作です。

    監督は前作に引き続き佐藤信介さんが担当。そしてキャストでは、真役を山崎賢人さん、漂役を吉沢亮さん、河了貂役を橋本環奈さんが担当。スタッフ・キャストともに前作の作品を作り上げた人たちが再び集結します。

    公式サイトでは、原作者の原泰久さんのコメントが掲載。「今回も長~い脚本会議に関わらせていただいております」と実写映画に携わっていること、そして「王騎が信へ告げた「戦場で会いましょう」、まさにその世界をしっかりと描くことになりそうです」と、ストーリーについても少し触れています。

    そして山崎賢人さんは「前作同様、今回も原先生が脚本に関わってくださっているので、いちキングダムファンとしても、映画に関わる役者としても、本当にワクワクするような、期待を裏切らない熱い脚本になっています」、吉沢亮さんは「今回も原先生が脚本に携わってくださっていることもあり、原作の世界観を壊さずに、本当に面白くて、熱くて、見ごたえのある物語になっています」と、作品について期待を寄せるコメントをされています。

    ちなみに5月29日に日本テレビ系で放送される「金曜ロードSHOW!」では、前作実写映画の本編ノーカット版が地上波初放送となります。

    公式Twitter

      

    誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

    YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2020年05月29日 13:56▼返信
    すっげ面白かったんで楽しみ
    アニメより作画がいい

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)