なんだかおもしろい

      はじめの一歩:1303話、千堂に最大のライバル、マブダチが誕生した記念すべき試合を見れて感動だ

      これはヤバイですね…名勝負だわ…はじめの一歩最新話の感想レビューですネタバレ注意してください

      はじめの一歩:1302話、同族嫌悪、そしてライバル…なんていい言葉だ : なんだかおもしろい

      ヤバイ…千堂がこのままでは負けてしまう…このままでは、日本の虎が…タイガー!はじめの一歩最新話の感想レビューですネタバレ注意してください。はじめの一歩:1301話、熱すぎる千堂、だけど一抹の不安が押し寄せてくる : なんだかおもしろいたのむじょー千堂勝ってくれ

      第1303話「メヒコのマブダチ」

      はじめの一歩:1303話_191742

      はじめの一歩:1303話

      サブタイのこと言いたいんですよ今回!マジでこの試合は、リカルドへ挑むための戦いじゃない…千堂武士とアルフレド・ゴンザレスがともにライバルと認め合った試合だ!!!!!!!!

      千堂はずっとライバルを幕之内一歩と思い続けてきた。そしてゴンザレスはリカルドを絶対に倒すべき相手だと狙い続けてきた。しかしこの2人の頑固で頭でっかちで、戦いのスタイルも似ていないようで実はそっくり、そして互いにシゲキしまくってる状況を見たら…もう、大丈夫かもしれない。

      この2人の試合は、勝った負けた以上のものを得られるかもしれない。まだ千堂負けたわけじゃないからあんまこんなこというとアレなんだけど、負けて悔いはありまくるだろうけども、自分が倒すべき相手が見つかったことで次の目標ができたのは間違いない。それは千堂だけじゃなく、ゴンザレスも…だ。

      すでにこの戦いでは、リカルドのことなんか考えている余裕はないッッ!それは試合があまりにも過酷すぎて考える余裕ないという意味もあるけれど、おそらくそれ以上に千堂との試合を楽しみまくってるのでしょう。

      すごく分かります。テスト勉強しなきゃいけないのにカラオケでGLAYかラルクの歌ループして徹夜オールしちゃったこと、何回もありますし。…え?全然違う?

      接戦じゃない、けど接戦だ

      千堂とリカルドの戦いの面白いところは、明らかに千堂のほうがダメージを受けているはずなのに、リカルドも同様にダメージを受けてしまっていること。千堂の我慢強さもあるけども、それだけが理由じゃないはず。

      千堂1発当てる間に、ゴンザレスは5発以上当ててるでしょう。ゴンザレスのパンチは決して弱いパンチではない。…なんだろ、やっぱ、覚悟になるんでしょうか。

      意識の外というか、不意打ちというか、予測してない攻撃を受けたときのダメージは、予測して覚悟を決めたときよりダメージが大きいって聞いたことがある。ぬらりひょん倒せたのも意識の外の攻撃だったし。それ気づかなかったから大阪勢全滅しかけたし。あの岡でもダメやったし。

      ゴンザレスのパンチは覚悟を決めて受けている千堂、千堂のパンチはコンビネーションのタイミングでの相打ち覚悟のパンチで、覚悟しきれていないというか…いや覚悟はしてるんだろうけど、千堂ほどの覚悟はしてないというか…。

      はじめの一歩:1303話_191825

      そして千堂は、ゴンザレスをマブダチだと認めた。このマブダチというのは、かつての一歩と同等いやそれ以上の存在になったかもしれない。一歩なき今、とことん噛み合え、そして試合してて楽しい相手と巡り会えたのは、千堂にとってしてみたら最高のはずだ。それはゴンザレスも同じでしょう。

      一歩、何を思う?

      はじめの一歩:1303話_191829

      でも一歩はもう引退したんだから羨ましいとか思っても手遅れだからね諦めて!!!!ってすごい強く言いたいんだけども…まあ一歩もきっとそう思ってるんだろうけど、羨ましい気持ちは抑えられないよなぁ。

      まあそれでも自分は反対ですけどね。一歩の引退撤回は。なんか一歩がマジでそうなりそうなんで言うけども、自分は一歩はセカンドライフを楽しんでというか久美ちゃんとさっさと一緒になってお母さん幸せにしたれェ!ズルズルと年齢重ねると辛いことになるぞ!それ管理人の実た(

      そして試合の結末は…

      はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~!?

      いやちょっと待ってくれよアレナ・メヒコの審判よォ!まだどちらも動けるだろまだ終わらせないでくれよ頼むよ!!!頼む!!!

      …せ、せめてこの試合は無効試合にして、近いうちに再戦して…くれ…。これで試合終了は、あまりにも寂しすぎるんだ…。

      はじめの一歩(128) (講談社コミックス)
      はじめの一歩(128) (講談社コミックス)
      森川 ジョージ(著)
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 20:17▼返信
      なぜレフェリーストップ?
      こんなに唐突に試合が終了したら、本人たちや観客だけでなく、読者も大ブーイングだぞ。
      これでレフェリーストップだったら、一歩の戦績の半分はTKO敗けだぞ。
      2 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 20:20▼返信
      千堂の攻撃はリカルドにダメージを与えているのか。
      それはいい。いいとして、最後は多分スターがタオル投げての試合終了だと思う。
      何故ならスターがたけしに何もしてやれへんのか?と言っていたから。
      3 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 20:37▼返信
      レフリーストップとかあり!?
      4 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 21:17▼返信
      これで終わりだったら、ホントにクソみたいな試合。
      5 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 21:49▼返信
      レフェリーの止め方が
      試合終了の感じじゃないでしょ❗
      6 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 22:15▼返信
      最新刊の表紙の人選が意味不明すぎて笑ってしまった。
      なんだこれ。
      7 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 22:19▼返信
      >>2
      なに言ってるのかよー分からん。
      8 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 22:29▼返信
      ※6表紙のセンスの問題はそれこそ2000年入ってからずっとやしなw
      9 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 22:38▼返信
      >>7
      記事書いてるやつがゴンとリカルドを間違えてる。
      それから。星が、わしは武士さんに何か出来る事ないんか?って焦ってたやろ。
      だから武士を守るためにタオル投げた。
      それを見たからレフェリーストップや。
      10 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 22:49▼返信
      単調すぎてクソつまらんけど
      11 よしヲ760 2020年06月17日 23:40▼返信
      最後のページ千堂のバンテージがほどけてた。

      これがレフェリーストップの意味だと思うが
      12 おもしろい名無しさん 2020年06月17日 23:54▼返信
      >>11
      あ、ホントだ。
      よく見てるな~。
      レフェリーの視線が千堂のバンテージに行ってるし。
      なるほど。
      13 おもしろい名無しさん 2020年06月18日 00:06▼返信
      >>9
      え、星がタオル投げたの?
      そんな場面あったか?
      星が出来ることってタオル投げること?
      ちょっと発想がぶっ飛んでるぞ。
      11のバンテージが正解だと思うぞ。

      14 おもしろい名無しさん 2020年06月18日 06:12▼返信
      真面目に完結の最短ルートて、センドー勝利→一歩とリカルドとの挑戦権を餌に勝負→一歩勝利→リカルドと決戦→一歩燃え尽きる。

      これしか無いよなぁ。でも、センドーに一歩を完膚なきまでに、叩き潰して欲しいけど、主人公補正には勝てんやろな。
      15 おもしろい名無しさん 2020年06月18日 06:37▼返信
      >>9
      今の状況で千堂が勝つ為に星にできる事といったら、
      「血闘援」くらいしかないだろ。
      それを見てレフェリーが引いてしまって、
      ストップかけてしまったけどな。
      16 おもしろい名無しさん 2020年06月18日 12:20▼返信
      あの審判、ただものじゃないな…
      千堂やゴンザレスはもちろん、リカルド以上の実力の持ち主かもしれん。
      (もちろん“実力のベクトル”は全く違うが)

      審判にも色々いるんだよ。
      ルールに忠実過ぎて試合を壊す奴、ビビッて冷静なジャッジができない奴、選手の意志を尊重しすぎる奴等
      でもこの審判は現状を全て理解し、この危険な打ち合いを冷静な顔して止めた。

      まるで、『この程度の試合は、いくらでも立ち会ってきたんだよ』と言わんばかりに…
      17 おもしろい名無しさん 2020年06月18日 13:14▼返信
      ラルクとGLAYのループでワロタ。恐らく同年代w
      18 おもしろい名無しさん 2020年06月18日 16:31▼返信
      一歩復帰のための強制敗北イベントだったか
      19 おもしろい名無しさん 2020年06月21日 13:59▼返信
      メリハリのない退屈な試合だな~。
      千堂のパンチが当たるようになったにもかかわらずゴンザレスに大きなダメージはなく、打ち合いになってもゴンザレスに打ち負けている。
      千堂のパンチ力って、こんなもんだったっけ?
      それにゴンザレスって、こんなにパンチ力あったっけ?
      一歩以上に千堂が弱くなってるんじゃなかろうか?
      それに対してゴンザレスは一歩戦とは比べ物にならないくらい強くなっている。
      千堂の弱体化とゴンザレスの大補正でララパルーザとは片腹痛い。
      20 おもしろい名無しさん 2020年06月21日 14:07▼返信
      >>15
      「血闘援」???
      思考回路がぶっ飛んでてついていけない。
      あんたに引くわ。

      21 おもしろい名無しさん 2020年06月25日 22:58▼返信
      これ、センドーが、役者なだけで、一歩の試合なら、ただの泥試合やろ。

      まぁ、十数年、ずっと、泥試合やけど‥

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)