なんだかおもしろい

      るろうに剣心 北海道編:26話、良いこと言ってるだろうけどお前のこと許さねェからな!

      るろうに剣心 北海道編の感想レビュー(ネタバレあり)です。読む場合は注意してくださいね。

      るろうに剣心 北海道編:25話、あの男登場に、幼少期の怒りが止められない…どうしてこいつがここに出てきたァ゛! : なんだかおもしろい

      るろうに剣心 北海道編 第18話の感想レビュー(ネタバレあり)です。読む場合は注意してくださいね。るろうに剣心 北海道編:24話、三バカトリオはお金を稼ぐ : なんだかおもしろい3ヶ月ぶりの更新…になるのか…るろうに剣心 北海道編 第18話の感想レビュー(ネタバレあ

      26話「金の価値」

      武田観柳のガトリングの件については、もうホントに涙出てきてしまうくらいトラウマになっているので、平然とギャグよりに描かれていることに関しては本気でムムッムムムム思っちゃうわけなんでうが、ここは本当にぐっと堪えて堪えて…

      雅桐刀あふれる小樽市街は、市民が殺伐としていて恐ろしい状況…だけど、さらに恐ろしいことが起きてしまいました。

      それは雅桐銃が広まったこと。というかリボルバー。ガトリングがある時代だから、そりゃリボルバーあってもおかしくないか…。連射とはならないけども、火縄銃なんかよりはるかに使いやすいだろうし…

      市民が拳銃持つ…というのはほかの国でもありそうだけど、今とは違いはるかに治安が悪いのが明治の小樽。恐ろしいな小樽って…魚介類おいしい街だと思ってたら、こんな恐ろしい歴史があったなんて。

      観柳めェ…

      三馬鹿トリオの一人で一番インテリジェンスな阿爛。その商才に惹かれ、勧誘する観柳。さっさと逮捕されろこの糞メガネがぁ!

      20200704_200502

      金で買えないものが差別になる…確かにすごいいいこと言ってる気がするし、それが正論にも感じる。金の価値こそがもっとも平等で公平…確かに、気持ちがいいほど正しく感じる。感じるけどお前御庭番衆殺したこと忘れねェからな!

      …でも、そんな観柳も助けてしまうのが、剣心。くっ…剣心のこの優しさが、今では辛い…辛すぎるよ…

      そして劍客兵器との戦いへ

      20200704_201001

      小樽入ってからすごい長く感じるけど…ようやっと劍客兵器と戦いに。相手は斧號 オノトミタカ 戦型は破断戦斧。斧を使いつつも拳でもぶつかれそうなパワータイプだ。

      こういうタイプとなると、戦いに出るのはやはり…左之助でしょうなぁ。ただ左之助の二重の極みは調査済みで、必殺技がバレちゃってる状況…果たしてどうなるか…。これで劍客兵器の強さがわかるし、左之助がこの戦いで勝ち抜けるのか判明する戦い。まだ左之助=結構格下なイメージが残ってるので、ここで払拭させてくれるほどかっこいい強いところを見せていただきたい。

      るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      和月伸宏(著)
      るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― 1~ (ジャンプコミックスDIGITAL)
      和月伸宏(著)
      中の人のつぶやきはこちら!


      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)