なんだかおもしろい

      神様になった日:お馴染み野球シーンも満載、3分超えのアニメ映像初解禁!アニメ放送は2020年10月から

      1

      Key×ANIPLEX×P.A.WORKSによるオリジナルアニメ企画第3弾「神様になった日」が、2020年10月より放送開始。そのアニメ映像がアニメPVとして初解禁されました。

      7月25日に行われたニコニコ生放送の配信番組にて発表された新情報では、3分30秒ものアニメ映像たっぷりなPVを解禁。佐倉綾音さん演じるひな、花江夏樹さん演じる成神陽太、そして石川由依さん演じる伊座並杏子、木村良平さん演じる国宝阿修羅、桑原由気さん演じる成神空などのメインキャラクターも一挙登場。

      スタッフでは原作と脚本を麻枝准さんが担当。2010年に「Angel Beats!」、2015年に「Charlotte」を発表したアニメ第3作品ですが、こちらアニメPVを見るとおなじみの野球シーンも盛り込まれている模様。

      アニメ制作はP.A.WORKS、キャラクター原案はNa-Gaさん、監督は浅井義之さん、キャラクターデザイン・総作画監督は仁井学さん、ほか新たにメインスタッフ情報も解禁されています。

      アニメPV

      場面ケット

      2
      3
      4
      5
      6
      7

      アニメ情報

      ストーリー

      高校最後の夏休み、 大学受験を控えた日々を送る成神 陽太の目の前に、 ある日突然「全知の神」を自称する少女・ひなが現れる。 「30日後にこの世界は終わる」 そう告げるひなに困惑する陽太だったが、 神のような予知能力を目の当たりにし、その力が本物だと確信する。 超常的な力とは裏腹に天真爛漫であどけないひなは、 なぜか陽太の家に居候することが決まり、2人は共同生活を送ることになる。 「世界の終わり」に向けて、騒がしいひと夏が始まる。

      スタッフ

      原作・脚本:麻枝准(VisualArt's/Key)
      監督:浅井義之
      キャラクター原案:Na-Ga(VisualArt's/Key)
      キャラクターデザイン・総作画監督:仁井学
      美術監督:鈴木くるみ
      撮影監督:梶原幸代
      色彩設計:中野尚美
      3D監督:鈴木晴輝
      編集:髙橋歩
      音響監督:飯田里樹
      音楽:MANYO・麻枝准
      アニメーション制作:P.A.WORKS

      キャスト

      ひな:佐倉綾音
      成神陽太:花江夏樹
      伊座並杏子:石川由依
      国宝阿修羅:木村良平
      成神空:桑原由気

      ©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2020年07月25日 23:35▼返信
      特番やってたから今期からかと思ってたのは俺だけじゃないはず。
      2 おもしろい名無しさん 2020年07月26日 11:59▼返信
      野球ほんと好きだな

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)