なんだかおもしろい

      久保帯人「BURN THE WITCH」全4回でジャンプ掲載

      1

      「BLEACH」作者・久保帯人さん最新作となる「BURN THE WITCH」の連載が決定!全4回で8月24日発売の週刊少年ジャンプ38号よりスタートします。

      4話構成を予定している「BURN THE WITCH」で、本誌では劇場上映がkって位しているアニメの続報もあるとのこと。

      「BURN THE WITCH」は、魔女を題材にしたアクションバトルファンタジー。ロンドンの裏側「リバース・ロンドン」を舞台に繰り広げられる作品で、週刊少年ジャンプで2019年に読切が掲載。さらに劇場中編アニメーションの公開も決定しています。読み切り版は現在少年ジャンプ+にて掲載中。

      連載版では、前回の読切の続きが57ページに渡り掲載予定。

      ちなみに本日8月11日発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号にて「アクタージュ」が連載終了。今後は8月31日発売の39号にて後藤冬吾さん×松浦健人さん「仄見える少年」、9月7日発売の40号で仲間りょうさん「高校生家族」、9月14日発売の41号でかかずかずさん「ぼくらの血盟」がスタートします。

        

        

      公式Twitter

        

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2020年08月12日 19:55▼返信
      >>既に劇場上映が決定しているアニメ続報も…⁉︎

      まだ読み切り1話しか公開していないのにこういう先行商法みるとなんか冷める。
      100日ワニとは違うけど・・サムライ8みたいにコケたらおもしろいのになー

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)