なんだかおもしろい

      原作版ワンパンマン:131話、ついにこの瞬間が…ネオヒーローズとバトる!?

      原作版ワンパンマン感想レビューです。ネタバレ含むので読む場合は注意してください。…って、今回一気に3話も更新されていたのね…。それに気づかない自分F○○○案件なんだけども…。とりあえずまとめてっていうのもアレなので、1話ずつ毎日更新してみます。

      原作版ワンパンマン:130話、S級ヒーローたちは今、何をしてる? : なんだかおもしろい

      130撃目 - ワンパンマン https://t.co/qqRzbVkA00— ONE (@ONE_rakugaki) October 5, 2020 原作版ワンパンマン感想レビューです。ネタバレ含むので読む場合は注意してください。…って、今回一気に3話も更新されていたのね…。それに気づかない自分F○○○案件なんだけど

      131撃目

      20201010_223114

      さあ、ネオヒーローズに入った元ヒーロー協会でS級ヒーローの面々は、ここから何が起きるのか…!?と、ヒーロー協会VSネオヒーローズっていう構図になりそうで、おいおいさっさと怪人倒せよと思いたくなる気持ちもあるけどぶっちゃけ見たいよねこの戦い!ってなわけで、ワクワクしとりますよ。

      バッドはサイボーグ化したヒーロー…というか金持ちなだけの一般人を見て怪しんでいて、童帝はウェビギャザという芸能事務所経験者でアマイマスクに心底惚れ込んでいた奴と話をしている。

      はっきり言って、バッドのほうはかなりヤバイ話になっているけども、ウェビギャザはどちらかというと…被害者に見えてしまうなぁ。強化人間になってネオヒーローのリーダーになったものの、定期的なメンテがないと長く生きられないらしい。でも本人は満足げ…。これどう考えても今後辛い展開あるよなぁと感じますね。

      ウェビギャザってどこか不審さあったんだけど、ネオヒーローズの中ではかなりまともな部類になるかもしれない。それだけに今後すごい被害者になりそうな気しかしません!

      そんな予感をしていたところ、バッドに襲いかかるサイボーグ…ここでまさかのS級ヒーローVSネオヒーローズの流れができてしまった!それもまさかのバッドで!バッド…確かに強いっちゃ強いんだけど、S級で見るとぷりぷりプリズナーより強いだろうけども、それでも絶妙な立ち位置の強さ!バッドがどこまで戦える…かによって、このネオヒーローズの強さが明らかにな…ると、信じたい。

      そしてもうひとりの元ヒーローは…

      ネオヒーローズに入った男の中で、唯一ヒーローを引退してトレーナーとなったのがクロちゃんこと安田大…じゃなくてくろ超合金クロビカリ。ガロウにやられて以降、開き直ってヒーローやらなくなったこの男に、ぷりぷりプリズナーが声をかける…が、やっぱり言うこときかず。クロちゃん…

      ワンパンマン 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      ワンパンマン 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      ONE(著), 村田雄介(著)
      ワンパンマン 1~
      ONE,村田雄介
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2020年10月11日 17:08▼返信
      バッド?
      2 おもしろい名無しさん 2020年10月11日 20:49▼返信
      ここの管理人、時々日本語怪しいよね
      3 おもしろい名無しさん 2020年10月11日 23:52▼返信
      ※1
      金属バットの本名はバッド

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)