なんだかおもしろい

      岬のマヨイガ:2021年にアニメ映画化

      20201105_084049

      柏葉幸子さんの小説「岬のマヨイガ」のアニメ映画化が決定。2021年に公開されます。

      「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」の作品のひとつとしてアニメ化が発表された「岬のマヨイガ」は、海の見える古民家を舞台に繰り広げられる日常を描いた作品。居場所を失った17歳の少女と、血のつながりがない家族との共同生活が始まる…。

      監督は「のんのんびより」「サクラダリセット」の川面真也さん、脚本は「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の吉田玲子さん、アニメ制作はdavid productionが担当。現在アニメティザーPVが

        

        

        

        

      ティザーPV

      ストーリー

      居場所を失った17歳の少女。 彼女が辿り着いたのは、どこか懐かしさと共に温かみを感じさせる、海の見える古民家“マヨイガ”だった。 それは、“訪れた人をもてなす家”という、岩手県に伝わるふしぎな伝説。 血のつながりがない新しい家族たちとの、ふしぎだけどあたたかい共同生活が、新しい居場所“岬のマヨイガ”でいま始まる――。

      ©柏葉幸子・講談社/2021「岬のマヨイガ」製作委員会

      岬のマヨイガ (文学の扉)
      岬のマヨイガ (文学の扉)
      柏葉幸子(著), さいとうゆきこ(イラスト)

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2020年11月05日 12:40▼返信
      マヨイガって深夜アニメでやってたろ。大コケしたけど。
      2 おもしろい名無しさん 2020年11月05日 12:43▼返信
      吉田玲子酷使されとるな

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)