なんだかおもしろい

      吸血鬼すぐ死ぬ:週チャン人気のマンガが2021年にアニメ化 福山潤さんがドラルクを演じる

      週刊少年チャンピオン連載中のマンガ「吸血鬼すぐ死ぬ」が2021年にTVアニメ化決定。またキャストとして、ドラルク役を福山潤さん、ロナルド役を古川慎さんが演じることが発表されました。

      3
      2

      そしてアニメスタッフ情報も解禁。監督はアニメ「HUNTER×HUNTER」を手掛けた神志那弘志さん、キャラクターデザインは「WWW.WORKING!!」の中野繭子さん、アニメ制作はマッドハウスに決定しています。

      Twitter

      ©盆ノ木至(秋田書店)/製作委員会すぐ死ぬ

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)