なんだかおもしろい

      米クランチロールが選ぶアニメ・オブ・ザ・イヤーに「呪術廻戦」 3部門で受賞の人気作品に

      有料会員が400万人、登録者数は1億人を達成した、アメリカのアニメ配信サイト・クランチロールが、「クランチロール・アニメアワード2021」の受賞作品を発表しました。

      世界の国と地域200からアニメファンが選んだアニメ・オブ・ザ・イヤーは、「呪術廻戦」が受賞。「呪術廻戦」は、両面宿儺が最優秀悪役賞を、そしてエンディングテーマ「LOST IN PARADISE」が、最優秀エンディング賞に選ばれ、3部門での受賞となりました。

      ほかには、最優秀監督賞に「映像研には手を出すな!」の湯浅政明さん、最優秀コメディ作品賞には「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」、最優秀ファンタジー作品賞に「Re:ゼロから始める異世界生活」、最優秀ドラマ作品賞に「フルーツバスケット」、最優秀主演賞に「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」カタリナ・クラエス、最優秀作曲賞に「神之塔」Kevin Penkin、最優秀オープニング賞に「BEASTARS」より「Wild Side」が選ばれています。

      また、最優秀声優賞日本語部門では、「Re:ゼロから始める異世界生活」ナツキ・スバルを担当する小林裕介さん、最優秀声優賞英語部門には「僕のヒーローアカデミア」ホークス役のジーノ・ロビンソンさん、最優秀女性キャラには「かぐや様は告らせたい」四宮かぐや、最優秀男性キャラには「ハイキュー!!」日向翔陽、ベストカップル賞には「トニカクカワイイ」由崎星空 & 由崎司、最優秀ファイトシーン賞には「僕のヒーローアカデミア」緑谷出久 vs オーバーホール、最優秀アニメーション賞には「映像研には手を出すな!」、最優秀キャラクターデザイン賞には「地縛少年花子くん」伊藤麻由加さんが選ばれています。

      Twitter

        

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)