なんだかおもしろい

      おそ松さん:Snow Man主演で実写映画化が決定

      アニメ「おそ松さん」の実写映画化が決定しました。Snow Man主演で、2022年春に公開されます。現在、公式サイト及び公式Twitterがオープンしていて、Twitterでは実写映画化を祝うツイートがなされています。またSnow ManのYouTubeチャンネルでは特別映像が公開中。

      実写映画では、おそ松役を向井康二さん、カラ松役を岩本照さん、チョロ松役を目黒蓮さん、一松役を深澤辰哉さん、十四松役を佐久間大介さん、トド松役をラウールさん、そしてオリジナルキャラクターでクローズ役を阿部亮平さん、ピリオド役を宮舘涼太さんが担当。

      ほか、監督は英勉さん、脚本は土屋亮一さんが担当します。

      ©映画「おそ松さん」製作委員会 2022

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2021年08月03日 15:56▼返信
      オワコン×オワコン
      2 おもしろい名無しさん 2021年08月03日 19:50▼返信
      天国の赤塚不二夫先生が喜んでくれれば、そして先生の作品が多くの人に広まれば、それでいい。
      3 おもしろい名無しさん 2021年08月03日 20:41▼返信
      ※2さん。
      ですよね〜!ただ、当時の赤塚不二夫先生の担当者は「その手があったか〜!!」って思ってらっしゃるかも
      理由は、赤塚先生は若い頃、容姿端麗であることから少女漫画をさせたかったんだけど、ご本人ギャグ路線したいということでやってみたら「ギャグ路線」の方が「よりヒット」した経緯があるんです(という逸話)
      なので、「ご本人希望のギャグをしつつ若い女性に人気の人たちにやらせる」というのは当時の担当者は天国で悔しがってるに違いないヽ(・∀・)
      4 おもしろい名無しさん 2021年08月03日 23:27▼返信
      六つ子のそっくりさん要素…

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)