なんだかおもしろい

      新テニスの王子様:最新話でドイツ最強の男・ボルクの能力が明らかに!こ、こんなんどう考えても勝てない…

      新テニスの王子様感想レビューです。最新話のネタバレを含むので読む場合は注意してください。

      新テニスの王子様:最新話で切原赤也が新たな扉を…どういうこと!? : なんだかおもしろい

      【明日発売!】ジャンプSQ.8月号7月2日発売!死闘に次ぐ死闘、U-17杯準決勝D1遂に決着!ダブルスでの極限の戦いで新たなる扉を開いたジーク&ビスマルクペアを前に絶体絶命の切原&種ヶ島。そんな中、赤也の中に潜む天使と悪魔が赤也の魂を蝕み…👼👿決勝進出へ勝ち名乗り

      340話「エキゾチックオブJAPAN」

      サブタイからGO臭半端ないというか今の若い子分かるんか…と無駄に心配してしまうことはさておき…ついに日本最強の男とドイツ最強の男が激突するぞ!

      あの9連覇中のドイツに、2勝2敗でイーブンに持ち込んでいるこれはまさに奇跡ッ!そして日本の強さは本物だ!そりゃ、あれだけテニヌ見せつけられて「おいおいこれ世界で通用しないわけないだろいやむしろこれで世界一にならんといろいろおかしくなるぞ…」と10年前に思ってたあの頃が懐かしいぜ!

      20210807_001244

      340話

      どう見ても高校生の戦いとは思えないベテランの戦いという感じしかしない…いやでも中学生組からしてみればまだ年相応にも見えてしまう…テニプリ20年以上の間にこちらも見え方が成長したみたいだ。

      さあ、この戦いが始まる…え?エキゾチックオブJAPAN!?

      341話「狩り」

      さあ、平等院鳳凰のワールドツアーが始まるぜ!まずはエキゾチックオブJAPANから始まり、中国ホーロンチャーさらにRoar of the AFRICAN simba!!(アフリカのライオンの咆哮)まさか短期間に日本中国アフリカ技を繰り出すとは…。

      20210807_001628

      さすが、世界に出向き戦いを繰り広げてきた猛者なだけはある!それはそれとしてヨットで「次はどこへ」とかいうシーン見ちゃうとヨットで世界一周しながら猛者と戦ってるように見えてしまった平等院ならやりかねん!

      さあ、この猛攻なら勝て…あれ?差が広がってない!?

      342話「タイムループ ~螺旋の洗礼~」

      日本、中国、アフリカ、そしてパーレーツオブザワールド!と、まだアジアの一部国とアフリカ全土に大まかな世界全体の攻撃と、まだまだ世界の技はたくさん残っているはず!はずなのだが…鉄壁の守備に阻まれ何もできず。

      それなのに平等院は、世界の攻撃を全然やめない…というか、また日本の技から攻撃してる。同じことを繰り返している…え?もしかしてボルクがテニヌやってる!?

      20210807_002502

      ボルク、タイムループを引き起こす

      そ、そんな…ボルク、強すぎだろ…。いろんな世界(マンガ)の中でも最強といってもいいほど厄介なのが、時間系。さらにこれはタイムループといってはいるけどつまりは平等院が今の状況に気づいていないというから実は催眠系でもないか!?

      アカン!これは勝てん!こんなん、DIOと愛染と両方戦ってるようなもんじゃないか!?

      ああダメだ…これは、日本負けた…。

      新テニスの王子様 33 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      新テニスの王子様 33 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      許斐剛(著)
      新テニスの王子様 1~27 (ジャンプコミックスDIGITAL)
      新テニスの王子様 1~
      許斐剛
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)