なんだかおもしろい

      ヘブンバーンズレッド:WFS×Key、麻枝准さんが手掛ける15年ぶり完全新作が再始動

      「AIR」「CLANNAD」「リトルバスターズ!」で知られる、Keyの麻枝准さんが15年ぶりに手掛ける新作ゲーム「ヘブンバーンズレッド」のプロモーション映像が解禁されました。9月11日20時には、配信番組「『ヘブンバーンズレッド』WRIGHT FLYER STUDIOS × Key 新作ゲーム発表会詳細」が放送されます。

      「ヘブンバーンズレッド」は、Wright Flyer Studios × Key による完全新作タイトルで、元々2020年に配信予定だったが延期していた作品。

      キャラクターデザインや原案、メインビジュアルはゆーげんさんが担当。また、主人公の茅森月歌を演じるのは楠木ともりさん、和泉ユキを前川涼子さんが担当します。

      配信番組では、キャストやスタッフ、そしてKeyの馬場隆博さん、Wright Flyer Studiosよりプロデューサーの柿沼洋平さんが出演予定。シナリオやゲームシステムについてなど発表がある模様です。

      Twitter

        

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)