なんだかおもしろい

      中国版FGOに何が?中国サーヴァントの真名やセイントグラフが変更・削除へ 「虞美人→暗匿者230」「杨贵妃→降临者275」など

      20210916_152623

      中国版「Fate/Grand Order(FGO)」にて、中国サーヴァントに規制が入ったと話題になっています。

      9月14日には、武則天に規制が入り、真名やセイントグラフ、ボイスが削除に。さらに9月16日には、10騎以上の中国サーヴァントも同様の影響を受けています。

      真名は無くなり、名前が「暗殺者230」や「槍兵288」など、クラスと数字表記になっています。

      公式では、アップデート後に聖晶石10+40個のプレゼントを発表しています。

      ちなみに中国版FGOでは、2018年ごろに玄奘三蔵の表記が「西行者」に変更されています。

      9月14日のアップデート内容

      20210916_154200

      武則天が不夜城のキャスター表記になり、セイントグラフやボイス削除

      9月16日のアップデート

      真名変更

      荆轲→→→暗匿者042
      吕布奉先→→→狂战士049
      不夜城的暗匿者(武則天→不夜城のキャスター)→→→暗匿者170
      哪吒→→→枪兵193
      项羽→→→狂战士226
      秦良玉→→→枪兵228
      始皇帝→→→裁定者229
      虞美人[Assassin]→→→暗匿者230
      赤兔马→→→骑兵231
      司马懿〔莱妮丝〕→→→骑兵241
      杨贵妃→→→降临者275
      虞美人[Lancer]→→→枪兵288

      セイントグラフ

      西行者(三蔵) 初始状态、灵基再临I、灵基再临III、灵基再临Ⅳ
      虞美人[Assassin]
      初始状态、灵基再临I、灵基再临III、灵基再临Ⅳ
      杨贵妃
      灵基再临I、灵基再临III、灵基再临Ⅳ(初期は残る模様)
      虞美人[Lancer]
      初始状态、灵基再临I、灵基再临III、灵基再临Ⅳ

      ボイス削除

      荆轲、吕布奉先、西行者、不夜城的暗匿者、哪吒、项羽、秦良玉、始皇帝、虞美人[Assassin]、赤兔马、司马懿〔莱妮丝〕、杨贵妃、虞美人[Lancer]

      ©TYPE-MOON / FGO PROJECT

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)