なんだかおもしろい

      西尾維新さん×出水ぽすかさん 荒木飛呂彦さんデビュー作、60年後の主人公を描く新作

      1

      荒木飛呂彦さんが40年近く前に発表したマンガ「魔少年ビーティー」を題材にした新作を、「化物語」西尾維新さんと「約束のネバーランド」出水ぽすかさんのタッグ読切が解禁!「魔老紳士ビーティー」が、10月19日に発売されるウルトラジャンプ11月号(集英社)に掲載されることが発表されました。掲載はカラー扉で51ページを予定。

      魔少年ビーティー」は、集英社にて刊行されたフレッシュジャンプ1982年3号(集英社)に読切で掲載、そして週刊少年ジャンプにて1983年に連載。

      ジョジョの奇妙な冒険」の前に荒木飛呂彦さんが発表した作品にして、デビュー作品。手品やトリックに長けた少年ビーティーと友人の公一が怪事件に…

      読切「魔老紳士ビーティー」は、「魔少年ビーティー」から60年後の物語になります。

      Twitter

        

      魔少年ビーティー (ジャンプコミックスDIGITAL)
      魔少年ビーティー (ジャンプコミックスDIGITAL)
      荒木飛呂彦(著) | 集英社
      ★4.6(50)

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2021年09月17日 19:43▼返信
      興味深い
      2 おもしろい名無しさん 2021年09月17日 20:51▼返信
      荒木先生のデビュー作って武装ポーカーじゃなかったっけ?
      3 おもしろい名無しさん 2021年09月17日 21:00▼返信
      眠ってたバオーが目覚めて 再開する方が読みたかった

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)