なんだかおもしろい

      私に天使が舞い降りた!:2022年にアニメ劇場映画化決定!

      1

      椋木ななつさんのマンガで、最新第10巻が10月18日に発売される「私に天使が舞い降りた!」の完全新作となる映画化が決定しました。2022年に公開予定で、タイトルは「私に天使が舞い降りた!プレシャス・フレンズ」。

      2019年にTVアニメ化がされた「私に天使が舞い降りた!」は、上田麗奈さんや指出毬亜さん、長江里加さん、鬼頭明里さん、大和田仁美さん、大空直美さん、Lynnさんらがキャストで参加し、動画工房が制作する作品。

      公式サイトでは関係者コメントが掲載されていて、椋木ななつさんは「ついにわたてんのみんなのかわいい姿を大スクリーンで…興奮してきた! 公開されたら劇場に来て『わたてん』をいっぱい摂取しましょう!!」とコメント。また上田麗奈さんは 「またみんなに会えるなんて…!とっても嬉しいですし、アフレコが今から楽しみです。 花ちゃんたちの可愛さ、全身で浴びましょうね!」、指出毬亜さんは「プレシャス・フレンズでも、まあるくて仲良しなみんなの日常に癒されるはず! 続報を楽しみに待っていてください!」、長江里加さんは「本当の本当に知らなかったので、ライブ中に発表された時は、あまり現実味がなくて唖然としていたのですが、あかりん(鬼頭明里さん)が、「みんなとまたアフレコできるの嬉しい」と涙しているのをみて実感がグッと湧き上がったのをよく覚えています。 どんなお話になるのかそれからずっと楽しみにしています!!」、鬼頭明里さんは「ノアやみんなにまた会えるのが本当に嬉しいです! 公開を是非楽しみに待っていてください!」、大和田仁美さんは「また小依を演じられること、劇場でわたてんの世界感を味わえること、本当に嬉しいです!! みなさん、ぜひ楽しみにお待ちくださいね!!」、大空直美さんは「ぷにぷにほっぺの天使たち…!みゃーお姉さんたち…! 優しいわたてんの世界のみんなにまた会えるのが、とっても嬉しいです! プレシャスな時間をみなさんに楽しんでいただきたいな」、Lynnさんは「制作決定が発表されてから松本の出番があるのか気になっていましたが、無事キャストの中に居たので良かったです(笑) まぁ居なくてもこっそり収録を覗きに行くつもりでしたけどね、ふふふ。冗談はさておき、とても楽しみです!」とコメントをされています。

        

        

        

        

      Twitter

      ©椋木ななつ・一迅社/わたてん製作委員会 (c)Nanatsu Mukunoki, Ichijinsha/Wataten Partners

      私に天使が舞い降りた!: 10【イラスト特典付】 (百合姫コミックス)
      私に天使が舞い降りた!: 10【イラスト特典付】 (百合姫コミックス)
      椋木 ななつ(著)

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)