なんだかおもしろい

      KADOKAWAが中国テンセントグループとの資本業務提携

      KADOKAWAが、中国テンセントグループとの資本業務提携に係る契約を締結。中国テンセントグループの中核会社Tencent Holdings Limited及びテンセントジャパン合同会社を通じて決議したことを発表しました。

      KADOKAWAとテンセントグループはKADOKAWAがIPを持つ電子書籍やアニメ、ゲームなどを中国向けで配信しており、今回の提携より両社間の資本面での提携関係構築に加え、アニメ、ゲーム分野における両社共同による取組強化で中国を含む世界市場を見据えた「グローバル・メディアミックス」戦略を推進することを目的に、共同開発共同開発に至ったとのこと。

      具体的には、KADOKAWAが新株式を発行し、Sixjoyが総数を引き受ける。そしてKADOKAWAとSixjoy、テンセントジャパンとの間で、アニメ作品への共同出資、当該アニメ作品のゲーム化における共同開発等の取組強化を行うとのことです。

      業務提携の相手先の概要、及び日程

      1
      2
      3

        

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2021年10月31日 21:01▼返信
      これってどうなんやろ
      一見角川が中国に飲み込まれるように見えて
      昨今の中国のコンテンツ規制を見るに逆に日本に避難してきてるのもあり得るか?

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)