なんだかおもしろい

      バキ道:115話、ジャックやりやがったジャァァァァァック!

      バキ道話感想レビューです。ネタバレあるので読むの注意してください。

      バキ道:114話、強い…ジャックとてつもなく強い…はずだぜ… : なんだかおもしろい

      バキ道話感想レビューです。ネタバレあるので読むの注意してください。バキ道:113話、グラップラー時代に誰もが恐れたあのジャックが蘇ったァァァ! : なんだかおもしろいバキ道話感想レビューです。ネタバレあるので読むの注意してください。バキ道:112話、やりやがった

      第115話「不可解な立ち会い」

      2

      バキ道:115話

      嚙道VS古代相撲、ぶっちゃけ話の流れで言うとどう考えても野見宿禰のものすごく強いところが描かれるわけでその対戦相手は絶対にボコボコにされて負けてしまう何よりピクル以降本当に調子の悪い男が勝てるはずがないそうこの戦いはどう考えたって勝てないよジャァァァァァァァァァァァァァック!

      とはいえ、ジャックは野見宿禰の小指を噛み切った。そしてそのまま噛み砕いてその硬さを味わいながらもしっかりと食べちゃった。この時点でジャックはしてやったり感あったわけで…でも結局、このあとボコボコにされちゃうんでしょわかってるよ2人がぶつかるところでジャックはきっと野見宿禰のパワーに負けて骨が折れてしまうんでしょ…

      最初の激突…!?

      1

      何が起きたッッ!?

      ジャック…やりやがったッッ!なんと、あのものすごい野見宿禰の突撃に、カウンター噛みつきで見事に首肩の肉を噛み切りやがったッッ!すげェ!あのスピードに追いつけるのもだけど噛みつき!あまりにも速い神速の噛みつきだァ!

      あ、これマジだわ。マジでジャック強くなってるわ。こんなに強くなってるなんて、ヤバイわ…。

      ピクルに負け、本部に負け、誰もが落胆した…自分もものすっげー落胆してしまった。可愛そうすぎて本当に辛かった。だが、ジャックは復活した。嚙道を身に着け進化を遂げたッッ!

      だが、野見宿禰は首肩の肉を噛み切られてもなお、一度も汗をかいていない。汗をかく=敗北が近づくのが刃牙あるあるだと思ってる自分として言わせてもらうと、まだ汗かいてないからジャックは不利か…が、汗のこと考えないならどう考えたって野見宿禰重傷でしょ!

      そして、それだけでなく野見宿禰の蹴りを受けつつも、踵を切り裂いた。もはやジャックに攻撃をすると確実に血を流すことになってしまう!これ、もう野見宿禰は勝てないでしょ…もしくは勝っても、重傷で相撲生命を失うでしょ…

      いやはや、マジでジャックよくやった。お前はマジですげェよ…。

      バキ道 12 (少年チャンピオン・コミックス)
      バキ道 12 (少年チャンピオン・コミックス)
      板垣恵介(著) | 秋田書店
      バキ道 1 (少年チャンピオン・コミックス)
      バキ道 1~ (少年チャンピオン・コミックス)
      板垣恵介
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)