なんだかおもしろい

      ラグナクリムゾン:2023年TVアニメ化 狩竜人の活躍を描くアクションファンタジー

      1

      小林大樹さんのマンガ「ラグナクリムゾン」のTVアニメ化が決定しました。2023年に放送を予定しています。

      2

      「ラグナクリムゾン」は、月刊ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)で2017年より連載がスタートした、アクションファンタジー。銀剣で竜を狩り、その報酬を受け取る職業「狩竜人」で、ヘボ狩竜人の少年・ラグナの戦いを描いた作品。単行本は第10巻が3月22日に発売予定です。

      銀剣を振るい、竜を狩り、報酬をもらう職業──『狩竜人(かりゅうど)』。ヘボ狩竜人の少年・ラグナは、ぶっちぎりの竜討伐数を誇る天才少女・レオニカとコンビを組み、日々、竜討伐に挑んでいた。ラグナの願いはひとつ──「強くなれなくてもいい。レオのそばにずっといたい。」少年の想いは最凶最悪の竜の強襲により、儚くも散りさる…。挑むは、絶対強者。抗うは、強制運命。限界のその先へ──。超ストイック異世界極限バトル!!

      TVアニメのスタッフやキャストなどはまだ発表されていません。

      Twitter

        

      ラグナクリムゾン 10巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
      小林大樹(著) | スクウェア・エニックス
      ラグナクリムゾン 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
      小林大樹(著) | スクウェア・エニックス

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)