なんだかおもしろい

      小説「最強陰陽師の異世界転生記」2023年1月にTVアニメ化

      2

      小説「最強陰陽師の異世界転生記 ~下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが~」のTVアニメ化が決定しました。2023年1月に放送されます。

      「最強陰陽師の異世界転生記 ~下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが~」は、小鈴危一さんが描く作品。仲間の裏切りにより死に瀕していた最強の陰陽師ハルヨシが異世界へ転生したところから始まる物語です。

      Mノベルス及びモンスター文庫(双葉社)にて刊行中で、コミカライズは第5巻が7月29日に発売されます。

      アニメ監督は渋谷亮介さん、 総監督は長山延好さん、 シリーズ構成・脚本は待田堂子さん、 キャラクターデザインは菊池政芳さんと上野沙弥佳さん、 音楽は桶狭間ありささん、 アニメーション制作はスタジオブランが担当。キャストでは、セイカ・ランプローグ役を花守ゆみりさん、 イーファ役を和氣あず未さん、 アミュ役を稗田寧々さん、 玖峨晴嘉役を梅原裕一郎さんが演じます。

      Twitter

      アニメ情報

      イントロダクション

      強いだけでは幸せになれない。たとえ、最強の陰陽師だとしても。 並ぶ者のいない天才と称された陰陽師・玖峨晴嘉は、朝廷からの裏切りにあい、命を落とそうとしていた。 次の生でこそ幸せになりたいと決意し、自ら生み出した秘術・転生の呪い(まじない)によって異世界に転生する。 そして、セイカという名と新しい人生を手に入れた。 「前世の自分に足りなかったものは狡猾さ、今世では上手に立ち回り幸せな生を手に入れる――――」 最強の陰陽術と強力な妖怪たちを従え、彼の進む先に待ち受けるのは、望んだ平穏か、それとも・・・。 いまだ誰も目にしたことのない、最強の陰陽師が挑む異世界ファンタジーが始まる。

      放送日時

      2023年1月放送

      スタッフ

      原作:小鈴危一(双葉社刊)
      キャラクター原案:柚希きひろ、夕薙
      漫画:オカザキトシノリ
      監督:渋谷亮介
      総監督:長山延好
      シリーズ構成・脚本:待田堂子
      キャラクターデザイン:菊池政芳、上野沙弥佳
      音楽:桶狭間ありさ
      アニメーション制作:スタジオブラン

      キャスト

      セイカ・ランプローグ:花守ゆみり
      イーファ:和氣あず未
      アミュ:稗田寧々
      玖峨晴嘉:梅原裕一郎

      ©小鈴危一・オカザキトシノリ/双葉社・「最強陰陽師の異世界転生記」製作委員会

      誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

      YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!


      中の人のつぶやきはこちら!


      関連リンク
      • この記事をツイートする

      コメント

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)